Pocket

奈良と言えば歴史遺産が数多く残る観光都市というイメージがあります。奈良市や生駒市を中心とした北部に人口が多く集まっており、そういうところは大阪や京都に通うような人もいるというのが現状です。大阪や京都に近い立地にある奈良の援交や神待ちに関する事情について紹介いたします。

奈良県の女性はマイペース主義者が多い

奈良の女性というのはとてもマイペース主義者が多いというのが特徴的です。何かを成し遂げて成り上がってやろうというような野心はあまり見られませんので、あまり目立つような行動をとることは少ないでしょう。流行やトレンドを追いかけるというような傾向もなく、自分の世界をとても大切にする人が多いでしょう。

顔立ちがはっきりしていて美人タイプの女性が多いです。すらっとした感じの女性が多いので、かわいい系というより美人系が好きな人にはいいかもしれません。美人タイプが多いですが、それほどお高く留まるということは無く明るい女性が多いのがいいところです。

恋愛面で見るととても我慢強いような一面があり、過度に主張をするということは少ないでしょう。男性のことを引き立たせることもできますし、相手の意見を尊重したりもしますので、交友関係は良好と言えます。自分の世界を大切にするマイペース主義者ですが、相手のこともよく見ています。

神待ち・援交は奈良県の北部に限られる

奈良で援交や神待ちをするということになると、必然的に奈良県の北部に限られると言ってもいいほどです。奈良県の南部になると人口が少なく山地が多いので、待ち合わせをするにも苦労しますし、ラブホテルの数も少ないです。そのため、なかなかそういうことをする人が少ないのが現状です。

奈良県の北部は県庁所在地の奈良市が一番人口が多いですが、それに続く生駒市や大和郡山市は奈良市と隣接しているので、交通の便から見て奈良市と同一とみなして援交や神待ちができる地域としてもいいほどです。奈良県の北部であれば近鉄線やJR線が充実していますので、移動するのも便利な場所です。

援交や神待ちをするというのであれば、やはりマイペース主義者が多いということですので、声をかける時であってもあまりガツガツしないほうがいいでしょう。女性側もそれほどお金に困っているというわけではありませんので、お金を釣り上げるというよりはお互いの相性があうのか、セックス感が合うのかなどがより重要になってきます。

神待ち・援交の相場は大阪や京都に比べると若干安い

奈良県の北部であれば大阪や京都に行くこともできるので、相場が跳ね上がりそうな傾向がありますが、奈良の女性はそれほど野心がなく地元の人たちとやりたいという気持ちが強いので、奈良は奈良での相場が成り立ちます。高単価な援助交際を望むよりも多少安くてもいいからのんびりとやりたいという傾向があります。

奈良県の北部であればホテル別でゴムありノーマルセックスで1万円~1.5万円というのが相場です。年が若ければ比較的高値で行うことができますし、アブノーマルなセックスを望めばそれも比較的高値で行うことができるでしょう。あまり向上心が少ないと言われる奈良の女性ですので、それほど高額に跳ね上がるということは少ないでしょう。

奈良の援交相場を見てみると近くの都道府県よりも割安でやれるわけですので、そういう意味で奈良は狙い目とも言えます。場合によっては既婚者と割り切りのセックスに持ち込むことも可能です。既婚者がお金を稼ぐという目的でそういうことをする場合も大いにありますので、既婚者とそういう関係を結びたい人にとっては奈良はいい場所です。

JRと近鉄の奈良駅周辺が待ち合わせとしていい

奈良で援助交際の待ち合わせをするということであれば、拠点となるJR奈良駅と近鉄奈良駅周辺で待ち合わせをするといいでしょう。拠点になりますので、女性としても集まりやすい場所にあります。

JR奈良駅で待ち合わせをするというのであれば、改札前の待合室にするか、東口を出たところにある観光案内所にするかというところになります。前者であれば、改札口は1つしかなく椅子などもありますので、ゆっくりするならいい場所です。後者であれば、旧駅舎を利用している場所になりますので、わかりやすいという利点があります。

近鉄奈良駅で待ち合わせをするのであれば、奈良の定番の待ち合わせスポットである行基菩薩の噴水前がいいです。駅からすぐのところにありますし、今は屋根もありますので悪天候の時であっても待ち合わせをすることができます。祭事やイベントなども開催されていますので、とても活気がある場所です。

奈良の市街地で待ち合わせがしたいのであれば、近鉄奈良駅より徒歩5分ぐらいのところにあるなら県庁の屋上広場があります。屋上広場から奈良公園や東大寺、五重塔などを眺めることができますし、ベンチがありますので、待ち合わせにもふさわしいスポットです。

奈良市でラブホテルがある場所は

奈良で援助交際をするのであれば、ラブホテル選びにもこだわってみるのもいいでしょう。奈良でラブホテルが多い場所でいえば奈良市に当たりますので、そこからいいラブホテルを選んであげると女性に喜んでもらえるのではないでしょうか。マイペースな女性が多いですので、特徴的なところを選んでいくともっと燃え上がる可能性があるでしょう。

奈良市でラブホテルが多いエリアというと、近鉄新大宮駅西側のエリアと第二阪奈有料道路の宝来インターチェンジ前のエリアになります。前者であれば市内にありますので別に徒歩で行くこともできますが、後者であれば車で行くことを前提にした場所です。こういうエリアであれば選択肢が多くなりますので、満足いくラブホテルを選ぶことができるでしょう。

奈良でおすすめのラブホテルはヴィンテージホテルスーリヤです。とても外観や部屋がとても豪華できれいというのが特徴的なラブホテルです。ラブホテルらしさというよりは地中海リゾートのコテージで泊まっているような感じがします。地中海にいるような雰囲気を味わいながらセックスをするというのもいいでしょう。

奈良で援助交際を行う方法は

奈良で援助交際を見つける方法としてナンパという方法がありますが、ナイトクラブでナンパをするのであれば、十分に可能性があるでしょう。ナイトクラブは奈良市東向中町という歓楽街と大和郡山市に多くあります。ナイトクラブであれば幅広い年齢層の男女がにぎわいを見せる場所ですが、女性の中にはナンパを待っている人もいるでしょう。そこで琴線交渉をすることで援助交際をすることができます。

もう一つの方法としては出会い系でアプローチをかける方法です。出会い系に登録しているということは女性であっても援助交際を最初から目的としていることもあるからです。ナンパであれば巧みな話術と交渉術が無いといけませんが、出会い系であればそういうことなしにメールなどを使って交渉をすることができます。

奈良の女性はマイペースな女性が多いですので、全く脈が無いという人に対してなびくということはありません。上手い具合に気持ちをつかむことができれば、奈良市の周辺で待ち合わせをしてデートをしてから、ラブホテルに行くというのが鉄板コースになります。