エロイプの相手を探すのに苦労しているという方もいらっしゃることでしょう。
実際にスカイプのIDを交換出来る掲示板などは、本当に沢山存在しています。
沢山あることは、選択肢がそれだけあるということですから、嬉しいですが、その反面、同じ目的の女性を見つけるのに、ちょっとした苦労が出てきてしまいます。
相手がヴァーチャルセックスOKなのかどうかの見極め方法をここでは紹介していきましょう。
■OKな女性の特徴
募集掲示板でヴァーチャルセックスOKなどと書いていたり、プロフィールなどがアダルト色全開な女性は、当然にOKでしょう。
ただし、いきなり通話のしょっぱなから、荒い息遣いで、いきり立った局所を見せつけるといったアプローチはNGですから、通常のステップは踏むべきです。
ただし、あまりに露骨なエロ全開な女性の場合には、何かしらの悪意を持った業者の可能性もありますから、注意しましょう。
オススメなのは、通常会話から、「エッチな気分になってこない?」なんてジャブを打ち、雰囲気を作って展開していくことです。
■NGな女性の特徴
一方でNGな女性は、掲示板の書き込みやプロフィールに、「エロ目的ではありません」だとか、「エロお断り!」などといった意思表示をしっかりと明記していることが多いです。
しかしながら、逆にこういった女性でも、夜の時間帯などだったり、持って行き方次第では、ヴァーチャルセックスに応じてくれることもありますから、絶対にNGかといえば、そうでもないのです。
OKな女性のところでも触れましたが、相手とスカイプが繋がった瞬間からエロモードでは拒否されるということです。
いくらビッチでも合コンでガツガツとビッチアピールをする女性が少ないように、スカイプでも、自分の願望は、最初の内は隠しているものなのです。