エロイプって流行っているみたいだから、自分もやってみたい。
だけど、相手はどうやって探せばいいか分からないし、怪しいサイトなんかもあるだろうから、不安という男性は多いことでしょう。
基本的には掲示板を利用するのが一番です。
無料通話アプリは、多く配信されていますが、それらに合わせてIDを交換掲示板も誕生しています。
これらを使ってIDを交換し、まずは普通にスカイプでコミュニケーションを取っていくわけです。
ここでは、より具体的な方法やコツを紹介していきましょう。
■掲示板によってカラーがあるので注意
掲示板ならどこでもOKというわけではありません。
出会い系サイトにも、それぞれのサイトでカラーが違っているように、ID交換掲示板でも、カラーがあります。
ある掲示板は、単純にリア友探しだったり、何か共通の趣味を持った異性と単純にコミュニケーションを取りたいといった異性が多く利用しているなんてこともあるのです。
こちらがエロ目的でも、相手が前述のようなものだとしたら、ドン引きされるのがオチですし、応じてくれる確率は少ないです。
自分にマッチした異性を探すコツは、「タグ」を使っていくことです。
タグについては、同じようにエロを目的とした異性を見つけるためのカテゴライズ作業と思って下さい。
タグの内容は「エロ」や「アダルト」、「見せ合い」、「ヴァーチャルセックス」などで良いでしょう。
ただし、掲示板の規約などによって、つけることが出来ないフレーズもありますから、事前に規約を熟読して、チェックしておきましょう。
■釣りもあるので注意
スカイプちゃんねるなどがエロイプ相手を探すのにはメジャーな掲示板ですが、冷やかしや釣り行為もあるので、注意しましょう。
プロフィールや写真などを使って、女性だと信じこませ、ヴァーチャルセックスに誘ってくる一連の誘い文句や、場合によっては写メを要求して、顔写真などを大型掲示板などに晒して楽しむといった悪質な人間も存在します。
ですから、プロフィールや写真などは、素直に信用しないことが重要です。
いきなりエロに誘うから、こういったものに引っかかってしまうわけで、通常のコミュニケーションを取るという、ごく当たり前のステップを踏めば、こういった釣りに引っかかることはありません。
プロフィールを読み、それをネタに会話をしてみると、大抵嘘かどうかの判断はつくものです。
エロ目的ではない女の子でも、会話からヴァーチャルセックスに展開することは十分可能なのですから。