もっとアグレッシブにセックスがしたい!と思っている人々は多いです。

例えば男性なら「ギンギンに勃起したチンポを挿入して、駅弁ファックしたまま家じゅううを練り歩きたい!」「昔のようにひと晩で5発くらいヤリたい!」という願望があるでしょう。
女性にも「騎乗位で自分の好きなように腰を振りまくりたい!」「自分のアソコを名器に育てたい!」と思ったことがあるはずです。

ですが実際は、正常位かバックでのセックスをするのがやっとで、「寝バックはラクでいいよね~」なんて思ってしまうのが本音かも。
いつも同じセックスではマンネリ化は避けられません。この記事を読んだのも何かの縁です。筋トレしてアクロバティックなセックスにチャレンジしてみませんか?
セックスに効く筋トレのメリットやトレーニング方法、鍛える箇所を具体的に解説します。

現代人は筋力が低下している

この記事では、セックスに効く筋トレを紹介していきますが、それを抜きにしても現代人は筋トレが必須です。この100年で現代人は、大きく筋力が低下したと言われています。
例えば、米俵。お米を詰めた米俵の重さは60kgあります。なぜ60kgなのかご存じですか?
現代人は筋力が低下している
それは、「どんな人にも持ち運べる重さ」が60kgだったから。昔は女性でも皆、軽々と米俵をしょって運んでいたのです。現代の女性がみな60kgの米俵を運べるでしょうか?
現代人は筋力が低下している2

この女性たちは米俵5つ、300kgのお米を運んでいます。ちょっと信じられない光景ですが、わずか100年前はみなこうだったということです。
私たちはここまでする必要はありませんが、人間はこのような能力を秘めた生き物だと思えば、筋トレのモチベーションも上がりそうですね。

男性編:セックス力向上のためのトレーニング方法

男性はセックス時に、女性を支えながらピストン運動をします。特に女性や自分をイカせるためにはこのピストン運動を何分間か続けなくてはなりません。
また、勃起力を鍛えるためにも筋力は必要ですし、男性ホルモンを活性化させ、精力増強するためにも筋肉が必要です。
ここでは、男性はどの場所を筋トレで鍛えるべきか、5つの鍛える箇所を紹介していきます。

鍛える箇所①PC筋

まずはPC筋です。この名前は最近聞かれるようになりましたが、「Pubo-Coccygeus muscle(ピューボ コクシギウスマッスル)」の略称です。骨盤底筋のことを指し、人間の排泄をコントロールする筋肉です。男性は射精と小便の排泄が同じ場所ですから、排泄をコントロールする筋肉を鍛えることは効果ありと言えますね。
PC筋は尿道と肛門を締める役割を担っています。主に排尿を止めるときや、射精をコントロールするときにこの筋肉が使われます。

PC筋を感じるには、肛門をキュッと締めてみてください。するとペニスがキュツと持ち上がる感覚があると思いますが、そこの筋肉がPC筋となります。
PC筋は肛門括約筋と連動していますので、肛門括約筋を締めたり緩めたりすることで鍛えることができます。PC筋はジムにいかなくても通勤中の電車でも「ながら筋トレ」で鍛えることができますので、ぜひ今日から試してください。

鍛える箇所②腹筋

ピストン運動を続けるために必要なのが腹筋です。腹筋が弱いと、ピストン運動が続けられず、女性をイカすことができません。女性をイカせられないのは重要な問題です。腹筋も男性には必ず鍛えて欲しい場所です。
また、腹筋を鍛えることで、下に下がっていた内蔵の位置が上に戻る効果があります。内臓の位置が上がれば、ほかの内転筋や大腰筋も鍛えやすくなります。この理由から、筋トレ=まず腹筋から…という認識は正しかったのですね。
腹筋の鍛え方はこの動画を参考にしてください。
https://www.instagram.com/p/B0p-KF9lN_x/

鍛える箇所③背筋

腹筋と背筋はセットで考えてください。どちらか片方だけを鍛えてもカラダのバランスが悪くなります。腹筋を鍛えたら同じくらい背筋も鍛えるようにしてください。背筋のなかでも広背筋は、人間のカラダの中でも最も面積が大きい筋肉です。ここが鍛えられると、他の場所とちがって、見た目やスタイルにも大きな変化が出てきますよ。
背筋はセックスの持続力に効果ありです。また、騎乗位で女性を下から突き上げるときも背筋を使います。
背筋を鍛えるのに効果的なトレーニングはデッドリフトです。この動画を参考にして鍛えてください。
https://www.instagram.com/p/Bv2lPsCHUQk/

鍛える箇所④太ももの筋肉

太ももの筋肉と言えば、大腿四頭筋と言われる太ももの前側の筋肉と、ハムストリングスと言われる太ももの裏側の筋肉です。ハムストリングスは広背筋に次いで大きな筋肉となります。ハムストリングスはセックスでもよく使われる筋肉で、体位で言うと立ちバックや駅弁の際に活躍します。逆に言えば立ちバックや駅弁をすれば、ハムストリングスのトレーニングにもつながりますので、積極的に取り入れてみても良いですね。
太ももを鍛えると血流がよくなりますので、勃起力アップにもつながります。
ハムストリングスを鍛えるトレーニングは、この動画を参考にしてください。

View this post on Instagram

SCIENCE-BASED LEG WORKOUT (NO SQUATS) SWIPE LEFT – NO SQUATS?? To start, the squat is one of the best exercises to build the legs when performed with good form and to proper depth. [1] It’s also superior to the leg press when it comes to increasing dynamic strength and athletic performance. [2] – Since the second exercise in this workout is heavier Romanian deadlifts in the lower rep range, were going to swap out the squats for leg press so we can target the Quads with less fatigue to the lower back. – LEG PRESS (QUAD FOCUSED): Different leg muscle groups can be further targeted by changing the foot positioning on the leg press. By having the feet positioned slightly lower on the press, we can make this a more quad dominate movement. – ROMANIAN DEADLIFTS: We want to train the hamstrings by breaking at the hips AND breaking at the knees. This is based on a study that found different regional (upper/lower) muscle activation in the hamstrings when trained with different movements (i.e. RDL vs Hamstring Curl). [3] – STANDING CALF RAISES: Training in the calves in the standing position better targets the upper thicker part of the calves below the knees (gastrocnemius lateral head and medial head). [5] We’re doing these earlier in the workout in order to PRIORITIZE the calves for people like me who need it. #teamnocalves – LEG EXTENSTIONS: This is a great exercise to develop the “teardrop” at the bottom of the quad just above the knees (vastus lateralis and vastus medialis). We want to keep the load moderate and the reps high in order to accumulate training volume, which should lead to great size [4], without putting too much wear and tare on the knees. – LEG CURLS: As mentioned in the RDL section, we want to train the hamstrings by breaking at the hips and the knees. [3] This is the exercise we’ll be using to break at the knees. – RIR refers to Repetitions in Reserve. This refers to how many reps from failure a lifter should stay and is a good way to recommend or gauge how intense the set should be. [6] More on this later. – References to the studies in the first comment below.

A post shared by Salama | MadeGains (@madegains) on

鍛える箇所⑤お尻の筋肉&股関節

お尻の筋肉を鍛えることによってピストンの持久力が鍛えられます。また、股関節を柔らかくすることで、キレのある動きが期待できます。
この両方のトレーニングができるのがスクワットです。お尻と股関節以外にも、内転筋も鍛えられるので精力アップ間違いなしです。

鍛える箇所⑤お尻の筋肉&股関節

AV男優のしみけんさんも日課にしていると言われるスクワット。(しみけんさん推奨は「うんこ座りスクワット」)あなたもスクワットを日課にして下半身を鍛えましょう。
スクワットについてはこの動画を参考にしてください。
https://www.instagram.com/p/B0X4tqInObU/

男性ホルモン「テストステロン」を増やそう

男性にとって、筋力とおなじくらい大事なのがテストステロン。テストステロンはその95%が睾丸から分泌される男性ホルモンです。テストステロンは、男性ホルモンのうち約90%を占めます。成人男性が精巣で1日に分泌する量は7㎎程度。テストステロンは勃起をはじめとする性機能や筋肉量を増やす作用があります。
テストステロンの分泌量は加齢とともに減少します。減少を食い止めるには筋トレがいちばん効果的です。筋トレを日課にすることが、オトコとしての自信につながります。

女性編:名器力向上のためのトレーニング方法

女性は男性のようにピストン運動や射精はしません。女性は柔らかな肉体が魅力のひとつでもあるので、ムキムキにする必要もありません。ですが、カラダのトレーニングは男性と同様に必要です。
何のためかというと、アソコを名器にするためです。名器には「数の子天井」「ミミズ千匹」「俵締め」「タコ壺」というものがあります。数の子天井とミミズ千匹はアソコのヒダやブツブツのことなので生まれつきのものですが、俵締めとタコ壺はトレーニングでどうにか実現できます。
名器力向上のためのトレーニングを5つ、紹介していきます。

鍛える箇所①骨盤低筋群

骨盤低筋群とは、前のめりで自転車に乗った時にサドルに当たる部分です。膀胱や子宮、直腸を支える、長くハンモック状になった筋肉です。セックス筋とも呼ばれます。

女性の骨盤低筋群を鍛える方法は、男性のPC筋と同じく、肛門を締めたり緩めたりすることで鍛えられます。また、骨盤底筋を引き上げるトレーニングはあなたのアソコをタコ壺にするトレーニングです。ただ力を入れるのではなく、吸い上げるようにイメージして引き上げてください。
また、骨盤低筋群はウエスト横の腹横筋と繋がっているので、骨盤低筋を鍛えると胴回りのクビレ効果も一緒に手に入りますので一石二鳥です。ぜひやってみてください。

骨盤低筋が弱ったまま年を重ねると、尿漏れになってしまう可能性が高くなります。そのため会社で仕事中に骨盤低筋をトレーニングできるグッズも発売されています。
鍛える箇所①骨盤低筋群

「骨盤底筋エクササイズクッション キュットブル」
これは、膣トレではなく尿漏れに悩む女性のためのグッズですが、骨盤低筋を鍛えて名器になりたい女性にも効果があります。
骨盤底筋群のエクササイズ方法は、この動画を参考にしてください。

View this post on Instagram

令和に入ったので少しハードなエクササイズを!という訳ではありません。 日常生活の中で必要な筋肉は、やっぱり鍛えておいた方が良いです‼️ 階段を上がった時、足腰の筋肉の衰えを感じたことありませんか? このエクササイズは、少しハードなのですがお尻の奥の大臀筋や中臀筋に効きます✨ 足の親指の位置が大切です。踵がヨガマットに入っていて足の指は、親指だけヨガマットに入っている状態からスタートです。 腿の外側に力が掛からないように気を付けてください。 #エクササイズ#コアトレーニング#骨盤レッスン#骨盤低筋群#インナーマッスル#仙骨#大臀筋#中臀筋#横隔膜#プライベートレッスン#美しい姿勢#自律神経を整える#正しい骨格#小尻効果#鍛える#自分の体と向き合う#プライベートレッスンご興味ある方はDMください

A post shared by kayakitakako (@kayakitakako) on

鍛える箇所②内転筋&股関節

骨盤低筋も大事ですが、内転筋も大事な筋肉です。女性はイきそうになると内転筋に力が入り、足がピーンとつっぱります。足をピーンと張ることで下半身の筋肉全体に力が入り、これがオーガズムを引き起こすきっかけとなるのです。しかしここで力がちゃんと入らないとしっかりイクことができません。しっかりイケば、膣が痙攣するので男性にも快感を与えることができます。
また、股関節が固い女性は色々な体位を試せません。股関節を柔らかくしておくと感度が上がるという情報もあります。
いきなり180度開脚はできなくても、ちょっとずつほぐしていきましょう。大きく足を広げてよがる女性は男性に人気です。女性の内転筋と股関節のトレーニングにはスクワットが有効です。この動画を参考にトレーニングしてみてください。
https://www.instagram.com/p/B0vf5AlAYUv/

鍛える箇所③ふくらはぎ

イクときに重要な内転筋ですが、ふくらはぎも鍛えられているとなお効果的です。ふくらはぎを鍛えると足首も締まりますのでスタイルアップ効果もあり、一石二鳥ですね。
昔、足首の筋が出ている女性は締まりが良いという都市伝説(?)がありましたが、あながち嘘ではなさそうですよね。足首がキュッと締まった女性はセックス抜きでも男性に好まれます。
ふくらはぎを鍛えるトレーニングについては、この動画を参考にしてください。
https://www.instagram.com/p/BwQUHjIFnI_/

鍛える箇所④腹筋

男性は腹筋を鍛えるとピストン運動に効果が出るとお伝えしましたが、腹筋を鍛えることは騎乗位の体位を取っているときの女性にも有効です。腰の筋肉を使っているように見えますが、腹筋がないと腰も動かせません。腹筋はアソコにも近い筋肉ですから、アソコの締まりにも影響してきます。腹筋を鍛えましょう!
また、腹筋を鍛えると腸が良く動くようになり、便秘の解消も期待できます。
腹筋の鍛え方についてはこの動画を参考にしてください。
https://www.instagram.com/p/Bz-hUDEH1Le/

鍛える箇所⑤お尻

「ヒップの締まり具合と、アソコの締まり具合は比例する」お尻のトレーニングも必須です。お尻を引き上げる筋肉は殿筋(でんきん)と言います。ここをしっかりトレーニングしていきましょう。
殿筋トレーニングについてはこの動画を参考にしてください。
https://www.instagram.com/p/BxRMohBnpgk/

ヒップの垂れ度でわかる性感度

ヒップの垂れ度でわかる性感度
お尻が垂れている女性ってちょっとだらしなく見えてしまうものですが、抱いても気持ちよくない可能性も大なのです。
その理由は、ヒップの垂れ度が女性器の感度と大きく関係があるからです。

ヒップが垂れた女性ほど、小陰唇の発達も良くないことが分かっています。小陰唇は、良く発達してピチピチしていればいるほどペニスを気持ちよく包み込むので、男性側も気持ちよくなれます。キュッとあがったヒップの持ち主は小陰唇の肉付きも良く、ペニスへの密着度も上々だということですが、垂れたヒップの女性ほど小陰唇が貧弱で気持ちよさもイマイチだったとか。
さらに、ヒップが垂れている女性は大陰唇のシワがひどいという報告もあります。シワシワのアソコに挿入するのは萎えますよね。筋トレでお尻を鍛えることによって大陰唇と小陰唇がピチピチになる可能性があります。思い当たる女性はぜひお尻を鍛えてくださいね。

叶恭子さんのヴァギナテク

https://www.instagram.com/p/Bl7jfq-AIBb/

叶恭子さんも膣トレを実践しています。彼女のすごいところは、一旦男性に挿入させたら、男性に動くのをストップさせるそうです。そして自分の膣の筋肉を動かして亀頭や竿をとらえ、射精に導くのだとか。
彼女のヴァギナは「締める」だけではないのだそうです。

  • 吸い付く
  • 絡み付く
  • ねじる
  • うねる
  • リズミカルに動く

このように、さまざまな動きをすることも可能なのだそうです。まるで人間電動TENGAです。すごいですね。
叶恭子さん以外にも、同じ膣のテクニックを使える方はたまにいらっしゃるようですが、だいたい熟練のストリッパーなど、性のプロフェッショナルの女性だそうです。

筋トレ期間は、食べるものにも気を遣おう

筋トレをする場合は、効果を高めるために食生活にも気を遣う必要があります。
カラダは食べたものによってつくられます。せっかく筋トレをするのですから食事にもこだわりましょう。

フルーツジュースはパックではなくフレッシュなものを選ぶ

コンビニ・スーパーの紙パックのジュースは「濃縮果汁還元」。砂糖がだいぶ入っています。果物を買ってきて自分で絞るか、素性の確かなフレッシュジュースが飲めるジュースバーなどで飲みましょう。

肉と野菜をしっかり摂る

サラダとステーキが最高の組み合わせですね。チキンでもよいです。生野菜の食物繊維は、腸内環境を整えるのに特に大事です。その理由は、食物繊維は腸内の善玉菌のエサになるからです。腸内環境が良くなれば、幸せホルモンのセロトニンも分泌されやすくなりますし、良いこと尽くしです。

小麦粉を減らす

パンは全粒粉のものを選べば食べてもかまいませんが、ラーメン・パスタは避けましょう。小麦粉の量が多すぎます。小麦粉は腸に張り付くと言われ、便秘をはじめあらゆる不調の原因となります。

総括しますと、「加工食品を徹底的に避け、ナチュラルな食生活をおくる」ことが大事です。
あとは、良質のお水をたくさん飲むことも大事です。カラダの循環を良くしていきましょう。

筋トレに最適な時間はこの時間!

筋トレの効果を最大限に得るために、トレーニングの時間にも気を遣いたいものです。
おすすめの時間帯は、お昼過ぎから夕方の間です。この時間帯が、仕事をしていても一番安定していませんか?その理由は自律神経で、お昼を食べてから3時間後くらいが1日のうちでいちばん安定しているのです。
他の時間でも効かないことはないですが、昼下がりに筋トレをするのが一番効きます。
お仕事でいちばん忙しい時間かも知れませんが、1~2時間会社を抜け出して筋トレし、仕事は残業して片付けるというのも良いかもしれません。
逆に、早朝や深夜は、ケガをしやすいという報告がありますので、避けたほうが無難ですね。(ジムは空いていて快適ですが…)

筋肉がついたらやってみたい体位3選

「今はムリだけど…筋肉がついたらやってみたい!」誰しもそんな体位はあるはずです。
筋肉がついたらやってみたい体位3選を紹介します。

駅弁

駅弁
まずはコレ!駅弁でしょう。駅弁と言えばチョコボール向井さん。写真のチョコボール向井さん、ものすごい筋肉ですね。AV男優を経てプロレスに行ったくらいですから相当鍛えていたのでしょう…。実際それほど気持ちの良い体位ではなさそうですが、鍛えたらぜひやってみたいものです。

ロールスロイス

ロールスロイス

人気AV男優しみけんさんが考案したロールスロイス。女性の下半身に力を入れやすい体位なので締まりが良くなり、男性はもちろん女性側もかなり気持ちいい体位とのことです。
見た感じ、脚力がかなり必要な体位です。下半身を鍛えられたらぜひやってみたい体位ですね。

アクロバティックな体位

アクロバティックな体位
なんだか男優さんが笑って楽しそうですけど…鍛えればこんな体位も可能になりますね。筋トレも兼ねてトライしてみるのも良さそうです。

アクロバティックな体位2

この体位は女性がしっかり檻にしがみつくことによって力が入り、締まりが良くなりそうな体位ですね。檻の音がうるさそうですが、気持ちよさそうな体位です。ちょっと檻に入れられたゴリラになった気分になりそうですが…。

筋トレはセックスに計り知れないメリットがある

筋トレにはセックスに対して計り知れないメリットがあることがお分かりいただけたと思います。
いまは男も女もボディメイクの時代です。ジムでデートをするカップルもいますし、ジムで運命の出会いをする男女さえいます。筋トレそのものを楽しんでいきましょう。セックスのためには下半身中心のトレーニングが多くなりますが、下半身に合わせて上半身も適度に鍛えることで、スタイルもよくなっていきますよ。

そして、筋トレさえしていれば生涯現役でセックスを楽しむことも可能です。筋トレで理想のボディを手に入れて、パートナーと精子が枯れるまでハメ倒しましょう!