Pocket

LINEには、コミュニケーションを人と取るうえで非常に便利な機能が備わっているのをご存じでしょうか。
メッセージでリアルタイムにスマホでチャットをしたり、通話を無料で何時間でも使うことができるなどの機能もあります。
ほかにも、LINEID掲示板と連動すれば知らない人ともLINEでつながることができるなど、コミュニケーションの輪を広げることができるというメリットもあります。
さらに、それ以外にも意外に知られていない便利機能があることを紹介します。
それは翻訳機能で、これを使えば外国人とコミュニケーションがとれるんです。
知っていますか、実はLINEには簡単な翻訳機能が付いているんです。
しかも、裏技とは言いますがこれ公式で採用されている機能なのでバグではなく修正にかかるような心配もないんですね。
なのでline掲示板で女と知り合った際、その人が外国人で日本語がしゃべれない人であった場合でも、ちゃんと意思疎通をすることができるようになっているのです。
その翻訳機能の使い方はLINEでは、和英、和中、和韓の同時通訳をすることができるんです。
もともと、LINEは韓国のアプリなので韓国語があるのはもちろんなのですが、英語や中国語などにも対応しているのが嬉しいですね。
しかも、この同時通訳は瞬時に翻訳をしてくれるので殆どラグがない状態で外国人との会話を楽しむことができます。
LINEの翻訳機能は結構な高レベルな物で、いわゆるネットの翻訳機能のようなめちゃくちゃな翻訳語が出て来ることは殆どありません。
なので、意思疎通はしっかりできますし、文脈などである程度の言葉を判断してくれます。
そして、何よりLINEのメッセージ機能は基本的にある程度短文でやり取りが行われることが多いので、難しい言い回しの外国語が来ることはあまりないです。
なので、自動翻訳はかなり正確に翻訳してくれると思っていいでしょうね。
何より、LINEの正式採用されている機能なので、安心して使うことができます。
まるで、近未来のSFに出てくるようなSF機能が最近では本当にLINEに導入され始め、しかも実用可能な段階まで本当に実現ができている、という意味でもこの裏技が感動する物があるでしょう。