Pocket

LINEは今、日本で最も知名度の高いSNSの一つと言っていいでしょう。
爆発的な人気を誇り、特にスマホやPCでコミュニケーションをとるうえではとても便利なツールになっています。
様々な関係性においても手軽にコミュニケーションをとることが出来るので、老若男女問わずに利用できるものです。
そして、そんなLINEですがあまり知られてはいないけどちょっと便利な裏技があるんですね。
そのひとつを紹介しましょう。
まずは自分のアカウントをURLで教えるところからです。
LINEID掲示板などを使ったりする場合は、IDを公開しそのIDを友達検索するような形で後で追加するという風にやるわけです。
しかし、IDをline掲示板で女の人は公開するのはちょっと怖いかなと思う人もいるでしょう。
そういう場合、実は自分のLINEのIDをURLにして送信することが出来るんですね。
そうすれば、知らせたい人にだけ自分のIDを送信することが出来るので、IDを公開せずに交換することが出来るのです。
一体どうやってURLで送信するかですが、LINEの機能のその他の、友だち追加からQRコードをタップします。
そして、QRコードの中で自分のQRコードを表示というところをタップし、そして出てきたら右上の矢印ボタンをタップします。
そして、そこでメールで送信というメニューが出てきますので、それを選択すると、URLが表示されるので、それをコピーしてメッセージなり、メールなりで送信をすることで相手がそれにアクセスするとLINEのIDを友達追加するような画面が出てくるんですね。
そうすれば、LINEの友達追加をすることが出来るんです。
この裏技は、特に出会い系サイトやほかのSNSなどで知り合ったりして、ほかの人には見ることができないような個人である程度メッセージを交換することができるような場所でやり取りをすることができる人とのID交換に向いています。
ですが、あくまで信用できる人だけに教えるように注意しましょう。