日常生活の中にも、ちょっとした出会いってあるもんです。
ちょっと変わった私と彼の出会いです。
それは一本の間違い電話から。
「○○さんですか?」と電話口の男性は尋ねてきた瞬間、間違い電話だ、と思ったと同時に、「あれ?素敵な声だな」と私は思いました。
私、声の素敵な男性に惹かれるのです。
出会う前から、声だけで好きになってしまうこともしばしば。
それで、その間違い電話、私が「違います。
」と答えたら、「あ、そうですか、すみません。
」とすぐにきれました。
それから一時間ほどしてからまた電話が鳴りました。
再びでると、「○○さんのお宅ですか?」と、どうやらまた同じ人物と思われる声。
声が好みだったので覚えてるんですね、同じ人からまた間違い電話だ~、とすぐにわかりました。
「いいえ、こちらは○○ではありません。
△△ですよ。
何番におかけですか?」と聞くと、「あれ~、すみません、また間違ったみたいです。
えっと、xx-xxx-2134にかけてるんですけどね?」と先方。
聞きながら、「わ、やっぱり良い声だわ」と私。
どうやら下の4桁の番号が似ていて、入れ子にしてかけている様子。
「いえ、ここは、xx-xxx-2143ですよ」事情が呑み込めた先方は「そうですか~、それはすみませんでした。
僕、また同じお宅に間違い電話かけてますよね?」とフランクな感じで言ってきました。
そう、とてもフランクな語り口だったのです。
私もそれにつられたんでしょうね、「そうみたいですね~。
あの・・・声、素敵ですね。
」とついつい心の声がでてしまいました。
先方も最初は、あれ?って感じでしたが、結構ノリよく「あはは、面白い人ですね」なんて言って、そのままお喋りが続き、なんと会う約束までしてしまいました。
これが私と彼の出会いです。
友人に話すと、何か都合よすぎる出会い、ナンパ目的だったんじゃない?なんて言われますが、こんな面白い出会い、わくわくしませんか?