静岡県でのママ活をするならチェックしたい情報をまとめました

静岡県でのママ活をするならチェックしたい情報をまとめました

静岡県のママ活相場とは?これからママ活するなら知っておきたい事

静岡県のママ活相場とは?これからママ活するなら知っておきたい事
静岡県でママ活を始める前に知っておきたいのが「相場」についてです。
条件交渉を行う際にも役立ちますし、ママ活後に「対価が少なかった」と残念な思いをすることもありません。
以下では、ママ活スタイル別に平均相場を確認していきましょう。

カフェデート

隙間時間を利用してママ活ができるスタイル。
それがカフェデートです。
一緒にお茶を楽しむのがメインで、軽食を取ることもあるでしょう。
平均相場は3千円~5千円ほど。
平均時間は1時間~2時間です。
顔合わせとして「まずはお茶でも」というママも多くいます。

短時間デート

1つの場所で過ごしたり、散歩などをするのが短時間デート。
カフェデートより少しアクティブなママ活スタイルともいえるでしょう。
平均相場は5千円~1万円ほど。
平均時間は2時間~3時間です。
カフェデートよりも時間は長くなりますが、対価もその分高い傾向にあります。

食事デート

ママとランチやディナータイムを過ごすママ活スタイルです。
2人でゆっくり話すことができるため、ママ人気の方法とも言えます。
平均相場は8千円~1万2千円ほど。
平均時間は1時間から4時間です。
相場と時間に大きな差が生じていると感じる方もいるでしょう。
これは、ランチかディナーか。
さらには、アルコール要素が理由です。

1日デート

恋人同士のデートのような内容と考えると分かりやすいかもしれません。
ドライブや遠方にも足を運びやすく、時間もじゅうぶんにありますので、ママ大満足のママ活スタイルともいえます。
平均相場は1万円~2万円ほど。
平均時間は10時間~12時間です。
内容やママの満足度そして、セレブなママであれば相場以上の対価が受け取れる可能性もあるのが1日デートの特徴です。

いくつかのスタイルごとで見るママ活平均相場を確認していきました。
首都圏よりは相場が低い傾向にある静岡県。
しかし、47都道府県から見れば高めの設定となっています。
ママによってはこの相場以上という事も多いのですべてではありません。
条件交渉やママ探しの際に役立ててみて下さい。

静岡県でママ活をするならこれ!ママの探し方と出会い方

静岡県でママ活をするならこれ!ママの探し方と出会い方
静岡県でママ活をするためにママをまずは探したい・出会いのきっかけを作りたいという方もいるかもれません。
さまざまな方法でママとの縁を繋ぐ方法はあります。
以下では、初めての方でも利用しやすい静岡県でママ活をするためのママの探し方・出会い方をまとめていきましょう。

SNS

日常生活の中にSNSがある方もいるでしょう。
そんなSNSを利用してママ探しを行えます。
この時、裏アカ・サブ垢などママ活専用のアカウントを用意しておくことがポイントです。
SNSでは検索機能が用意されています。
静岡県さらには細かい地域を指定して探してみて下さい。
条件や希望などをママが投稿していることもあります。
また、ハッシュタグ検索をするのも効率的。
条件交渉に関しては、個人間でやり取りができるメッセージ機能を利用して下さい。
SNSの中には「ママ活」というワードそのものが規約に抵触する可能性もあるので、この点は注意しましょう。
言い回しを考えることが大切です。

街コン

街コンは、静岡駅や浜松周辺さらには沼津市などターミナル駅があったり人が集まりやすい・商業施設がある地域で多く行われています。
複数名の男女が集まり、話をしたり軽食やお茶を飲みながらママ探しができます。
1人ずつの会話量はそう多いものではありません。
ですから、良いママが見つかればすぐにアプローチをすることが大切です。
街コンのコンセプトもさまざまですから、婚活向きではなくライトな感覚で参加できるものを選ぶのもポイント。
なお、街コンは参加費用が掛かりますので費用もあわせて確認しておきましょう。

出会い系サイトやマッチングアプリ

利用者も増えている出会い系サイトやマッチングアプリ。
登録さえ完了すればすぐにママ探しがスタートできます。
出会いを目的としている女性ばかりですので、特に会員数が多いサイトやアプリであればママ探しもスムーズです。
掲示板機能・検索機能・コミュニティ機能などを活用しママとのキッカケを作ってください。

いくつか静岡県でママを探す・出会う方法をご紹介しました。
自分自身の生活スタイルに合わせるのも良いですし、まずは興味があるものを選ぶのもおすすめです。
コスパや継続的に取り入れやすい方法から探すのもママ活成功へ繋がりやすくなります。

静岡県で使えるママ活サイトやアプリのおすすめ4つ

静岡県で使えるママ活サイトやアプリのおすすめ4つ
横に長いと言われている静岡県。
地域を絞ってママ活をしたい方にもおおすめできるのが出会い系サイトやマッチングアプリです。
人気の高い方法でもあることから、さまざまなサイトやアプリが存在するようになりました。
そこでここでは、静岡県でママ活をするなら使いたいおすすめサイトとアプリをご紹介します。

Jメール

ママ探しが難しいと感じる方におすすめしたいのがJメールです。
これまでいくつかのサイトやアプリを利用しても出会いがなかった場合でも、Jメールならその確率はかなり高くなります。
その理由は年齢層。
利用ユーザーは30代~50代までとまさしくママ探しにピッタリの環境が用意されています。
検索機能やママが好きそうなコミュニティ機能を取り入れればさらにスムーズ。
また、「誘い飯掲示板」は食事デートをしたいママ多数書き込みをしています。

ワクワクメール

ワクワクメールは食事デートを希望するママが書き込みしやすい「一緒にごはん」という掲示板カテゴリがあります。
さらには、プロフィール検索も充実。
項目はもちろんキーワード検索もできますから、理想のママを探すことができます。
規約を読むと、ママ活を禁止している記載がありません。
推奨しているわけではありませんが、ママ活とて幅広くアクション出来るのがワクワクメールでもあります。
老舗のサイトだけあって、登録会員者数が多いのもおすすめ理由。
アクティブユーザーもまた多いので、「今ママ活をしたい女性」をスムーズに探せます。

PCMAX

「出会い系サイトと言えば」というほど有名で古くからあるサイトがPCMAXです。
長きにわたり利用をしている女性も多数。
ですから、ママ活希望女性が多い30代以降の女性もアクティブユーザーとして利用をしているのがおすすめ理由です。
また、富裕層と呼ばれる主婦さらには独身経営者など経済的な余裕がある女性が多いのもママ活がしやすいポイントとなっています。
真面目な出会いを求めている方ももちろんいますが、癒されたい・楽しみたいというライトな出会いを探している人もお多い特徴があるので、ママ活を行うのにピッタリです。

ハッピーメール

女性誌や女性アクセスが多いサイトに広告展開をしているハッピーメール。
そのために、女性利用者率が高いのです。
女性の「母数」が多いほど、ママ探しもしやすいですしマッチング率もアップします。
初心者でも気軽に始められるサイトです。
検索機能も詳細に項目が設定可能。
「この地域のこんなママ」という理想に合った女性が探せます。

4つのサイトをご紹介しました。
全てアプリも展開されていますから、自分に合ったものを選んでみて下さい。
登録そのものは無料ですから、まずは登録して使い勝手を確認するのも良いかもしれません。

静岡県でのママ活はおすすめ!その理由を教えます

静岡県でのママ活はおすすめ!その理由を教えます
静岡県でママ活は「不利」なのではと思っていませんか。
人口密度などを考えると、やはり東京都や神奈川県がママ活しやすいイメージを抱きやすいものです。
しかし、静岡県はママ活におすすめしたい地域です。
以下では、なぜおすすめできるのかについて理由をご紹介します。

自立した女性が多い

自立した女性が多い
静岡県は自立した女性が多いのです。
観光地というイメージが強い静岡県ですが、商業都市・工業都市としても長きにわたり発展をしてきました。
このことから、働く環境が整っているのです。
また、歓楽街もあるために女性が活躍できる場所も多くあります。
上記のような背景から、女性1人でもじゅうぶんに不安感無く生活ができる傾向にあります。
ママ活をする上において、自立した女性が多いのは大きな利点です。

相場が高い傾向にある

ママ活におすすめしたい理由として「相場」があります。
東京都と比較をするとママ活相場は低くなりがちですが、東京までのアクセスが良いことなどの理由から全国的に見れば高い相場を誇っています。
満足できるだけの対価が受け取りやすいですし、効率的なママ活を行う事も可能です。

欲望に忠実な傾向がある

これは県民性の1つといえます。
特に遠州地区の方に多い傾向なのですが、欲望に忠実な傾向があります。
これもまたおすすめしたい理由の1つです。
ママ活に対して積極的ですから、初心者でも段取りを細かく考える必要なくスムーズに成功したという方も多くいるのです。

代表的なおすすめ理由をご紹介しました。
また、静岡県は1人1台車を所有していることも多いために、ママ活範囲が広くママが自分の方に来てくれるケースも少なくありません。
快適なママ活ができる地域ともいえるのです。

静岡県のママの特徴をチェック

静岡県のママの特徴をチェック
静岡県でママ活をする上で、知っておいて損がないのは「特徴」です。
静岡県のママの特徴を把握しておけば、やり取りもスムーズに進みやすくなります。
以下では、ママの特徴の代表的な部分をいくつかご紹介しましょう。

サバサバしている

女性が自立できる環境がある事。
沼津港など漁業が盛んに地域である事。
昔は下田が海外との貿易を行っていた事。
など、歴史から現代における背景も要因となり、静岡県のママはサバサバしています。
女性がしっかりしているのも県民性の1つです。
しっかりとした考えを持っているために、ママ活時にも割り切ってそして積極的にリードをしてくれることが多いでしょう。
頼れる・安心できるママが多いのです。

目標を成し遂げる違からある

何か目標があれば、コツコツと突き進む力があると考えられている静岡県のママ。
仕事のみならず家事や育児の中でも目標があれば努力や時間を惜しみません。
これはママ活時でも同様。
自らがママ活をしたいという希望を抱けば必ず実現するまでパートナーを探す女性が多いのです。

恋愛に積極的

恋愛に積極的
サバサバしているという所からでも分かるように、恋愛に対しても積極的。
大らかでどこかシャイな面がある静岡県の男性に対して、女性が先に告白をするなどは日常茶飯事です。
これも県民性からくるママの特徴につながってきます。
ママの中には「相手から誘われるまで待つ」というタイプもいるのですが、静岡県のママは違います。
良いなと思えば、どんどんメッセージをくれたり会うまでの流れを作ってくれる人が多いのです。

静岡県のママの特徴をいくつか見ていきました。
勇敢でしっかりしていてアクティブ。
そんな印象が強い静岡県のママ。
サイトやアプリでやり取りをする上でも、比較的スムーズに進みやすい傾向があるのです。
もちろん、受け身ばかりではいけませんがこうした特徴を把握し「それに合わせた自分」になれば、さらに効率的なママ活ができるハズです。

静岡県で狙いたいおすすめのママの職業と年収を確認

静岡県で狙いたいおすすめのママの職業と年収を確認
静岡県にはさまざまなママがいます。
ママとの相性や居心地の良さそして住んでいる地域などから選ぶのももちろん良い方法です。
しかし、対価に重きを置きたいのであればママの職業や年収を知っておくのも満足度の高いママ活ができます。
ここでは、静岡県でおすすめしたいママの職業と年収をまとめていきましょう。

会社員

出会いの可能性も高いのが会社員ママです。
静岡市や浜松市などを中心に企業や工場が多いので、自立しバリバリと仕事をこなすママも少なくありません。
平均年収は400万円~800万円ほどです。
企業や職種さらには役職に就いているかなどの要素で年収は異なってきます。
400万円あればママ活も余裕をもってできるとされていますから、収入面でもじゅうぶんな環境にあるママです。

夜の仕事

静岡県にはさまざまな地域に歓楽街や飲み屋街があります。
静岡駅周辺・沼津十五番街・富士宮・浜松と夜の仕事に対する需要が高い県なのです。
このことから、夜の仕事に就いて活躍しているママもおすすめ。
平均年収は600万円~2千万円ほど。
エースともなれば、それ以上の年収を貰っているママも多いのです。
また、観光地として有名な伊豆地方は派遣で夜の仕事をしているママもいます。

主婦

主婦もまたおすすめしたいママです。
静岡市内は特に高級住宅街が多く立ち並んでいます。
また、沼津市周辺も地主が多く恵まれた環境で育ち結婚をして暮らしているママも多いのです。
専業主婦であれば収入はありませんが、配偶者の年収が高ければママ個人が使えるお金も増えていきます。
経済的余裕があればママ活での対価は「大した事ではない」というママも少なくありません。
兼業主婦で扶養内で仕事をしている場合は、年収最大130万円となります。

おすすめしたいママの職業と年収を確認していきました。
狙いやすく出会うキッカケも多いのでこれらを参考に探してみて下さい。

静岡県ママとデートをする時に使える場所

静岡県ママとデートをする時に使える場所
静岡県でママとデートすることになった。
そんな時、ママと行くスポットをご存知でしょうか。
自らいくつかのデートスポットを把握しておけば、ママはより一層喜んでくれます。
そしてその分、対価アップする可能性もあるのです。
以下では、静岡県でママとデートをする時に使える場所をご紹介します。

熱海サンビーチ

熱海市東海岸町にあるのが熱海サンビーチです。
伊豆地方に住んでいるママや遠出のデートの際には利用をしてみて下さい。
まるで南国にいるようなリゾートなムード漂う場所で、散歩はもちろん、駅まで比較的に近いのでカフェや所持にも困りません。
さらには、日没から22時まではライトアップも実施。
夜デートを幻想的に盛り上げてくれます。

御殿場プレミアムアウトレット

御殿場市深沢にあるのが御殿場プレミアムアウトレットです。
東名高速の御殿場インターからすぐの場所にある巨大アウトレットモール。
駐車場も数が多いので利便性も抜群。
アウトレットからは晴天時ですと富士山も眺めることができます。
たくさんの店舗が入っているので、お買い物大好きなママも満足してくれるハズ。
1日デートの場所に選んでもあっという間に時間が過ぎることでしょう。

はままつフラワーパーク

浜松市西区館山町にあるのがはままつフラワーパークです。
四季折々の花を観賞できたり、定刻で見られる噴水の演出など様々な楽しさがある公園。
また温室もあるので雨天時にもデート可能な場所でもあります。
カフェもあるので、歩き疲れたらママとのんびりするのもおすすめ。
また、冬にはイルミネーションも点灯もされるので夜デートやムーディーな時間を演出できます。
ワークショップなどの体験型のアクテビティが用意されていますから、遊びつくすデートにもピッタリです。

沼津港深海水族館

沼津市千本湊町にあるのが沼津港深海水族館です。
天候を気にすることなくママとデートに訪れられるスポット。
水族館は鉄板のデートスポットですが、この沼津港深海水族館はその名前の通り深海魚をたくさん見ることができます。
世界でも希少と言われているシーラカンスの展示もされているのでママと一緒に見て下さい。
沼津港が近いのもうれしいポイント。
静岡県東部の中でも穴場と言われている場所ですから、人目もあまり気になりません。

大室山

伊藤市富戸にある大室山は山頂が大きくくぼんだ形が特徴的。
噴火口跡を周回できる「おはち巡り」から、山頂では大パノラマを楽しむこともできます。
晴天の日には房総半島まで見える絶景をママと楽しんでみて下さい。
ドライブデートにもおすすめできる場所です。
また、山頂まではリフトがありますから歩くのがあまり好きでは無いママとも訪れやすいでしょう。

いくつか静岡県でおすすめしたい場所をご紹介しました。
さまざま魅力的なスポットがありますので、ママの好みや天候などに合わせて選んで下さい。
半日デートから1日さらには1泊デートに至るまで使えるスポットでもあります。

静岡県のママとデート食事するならここがおすすめ

静岡県のママとデート食事するならここがおすすめ
静岡県でママ活をする際に多いのが「デート食事」です。
食事をするママ活ですが、せっかくならママが喜んでもらいたい店選びをしたいもの。
ここでは、静岡県のママとデート食事する際におすすめしたい店をご紹介します。

酉泰別邸

浜松市中区肴町にあるのが酉泰別邸。
焼き鳥店ですから、カジュアルなデート食事にもピッタリ。
しかし、店の雰囲気はカジュアル過ぎずとてもオシャレですから、流行に敏感なママも喜んでくれることでしょう。
炭を使って職人が1本ずつ丁寧に焼き上げる焼き鳥は感動するほどの味。
アルコールのラインナップも豊富ですから、お酒好きなママも喜んでくれることでしょう。

錦町酒場せいろや げんさん

富士市錦町にあるのが錦町酒場せいろや げんさんです。
ランチからディナーまで対応できるおすすめ店。
蒸し料理を中心とした料理で、地元静岡県産の食材をはじめ全国の美味しいものが堪能できます。
ヘルシーなメニューも多いので、ママ受けも抜群です。
名物は「しゃぶしゃぶ」。
錦町酒場せいろや げんさん自家製のポン酢でいただくその味は絶品。
個室も用意されているので、周りの目を気にすることもありません。

旬天 Coromo

浜松市中区千歳町にあるのが旬天 Coromoです。
浜松駅から徒歩3分というアクセス抜群の場所にあるので、電車を使ったデート食事にも使える店です。
季節ごとに厳選された食材を使用したてんぷらがメインでコースも用意。
店内はオシャレで大人の雰囲気漂っていますので、ママとのムードも満点です。
日本の伝統料理と言っても過言ではないてんぷらを新鮮な感覚で楽しむことができます。

SEGRETO

沼津市大手町にある大人の隠れ家のようなたたずまいの店がSEGRETOです。
地元静岡県を中心とした食材を使った料理が堪能できるイタリアン店。
ランチからディナーまで対応していますので、時間を気にすることなく利用できるのも嬉しいポイント。
価格もリーズナブルですから、ママの負担になりにくいので提案もしやすい店です。

花咲

静岡市葵区人宿町にあるのが花咲です。
新鮮な野菜や回線そして肉を使用した創作料理店です。
アラカルトはもちろん、ランチ・ディナー共にコースが用意されているので「メニュー選びが苦手だ」という男性もママを満足させることができます。
個室も用意されているので、ママと2人きりの空間も確保しやすいのもおすすめポイントです。

静岡県でデート食事をママとするなら行きたい店をご紹介しました。
静岡県だからこそ堪能できる料理や、地元の食材を取り入れたメニューが豊富な店ばかり。
ママの好みや場所を考えて選ぶとよいでしょう。

静岡県のママの落とし方を実践して理想のママをゲットしよう

静岡県のママの落とし方を実践して理想のママをゲットしよう
ただ適当にママ活をするのでは無く理想のママ活をしたいと望むものです。
理想のママ活にするためにも、静岡県のママの落とし方を知っておくことは重要。
以下では、静岡県のママの落とし方をご紹介します。

夢や目標を語ろう

夢や目標・野望があればママに話をしてみて下さい。
どんな夢があるのかや将来の展望についてなど詳しいほど効果的です。
静岡県のママは目標を持ちそれを叶えるために頑張っている人が多い県でもあります。
ですから、目標ある人を見ると「応援したい」と心が大きく突き動かされるのです。
もし、このようなものを持っていない男性であれば設定でも構いませんが、嘘がほころばないように設定はしっかりとしておいて下さい。

ママの意見をまず聞く事

ママの意見をまず聞く事
「どうすればいい?」「何をしたらいい?」という聞き方は好感度を下げてしまいます。
例えば、デートスポットを提案した後にママの意見を聞く。
食事デートが決まったら、どんなジャンルのものが好きかを聞く。
など、ママの意見を大切にするよう心掛けて下さい。
普段は自らが仕切り決定することが多い静岡県の女性。
だからこそ、意見を聞かれることで女性的に扱われている・大切にされているなどと感じやすいのです。

話は最後まで聞く事

話が好きでアクティブなママが多い静岡県。
楽しい話から仕事の話までさまざまな「ネタ」を持っているママも少なくありません。
話が多少は長くなっても、ママの話は最後まで聞くようにして下さい。
そして決して否定をするのでは無く、褒めたり肯定する返事を心がけましょう。
話を聞いてほしい気持ちや、話をすることで癒されるママも多いのです。
「受け止めてくれた」と感じますから、ママの心を掴みやすくしてくれます。

いくつか落とし方のコツをご紹介しました。
難しい点は少なく、静岡県の県民性などを加味して対応していけばママは「共に過ごしたい相手」として選んでくれるハズです。

静岡県のママ活体験談

静岡県のママ活体験談
これからママ活をしたい方もいるでしょう。
そんな方はまず体験談をチェックするのもおすすめです。
流れやそれぞれのきっかけそしてどんなデートをしたのかなどは参考にできるポイント。
ここでは、そんな体験談をご紹介します。

趣味を伸ばしてくれるママと出会えました

美術系の大学に出たこともあり、趣味として絵を書いたり創作をしています。
しかし、画材を買うにも会社の給料だけじゃ足りないことも多いんです。
それをねん出するためにハッピーメールに登録をしてママ活を始めました。

最初はあまりやり取りが長く続かなかったのですが、静岡市内の1人の女性は話もよく聞いてくれて「売り出してみては」などとアドバイスをくれたんです。
何でも小さいながらも会社を経営しているとのこと。
それが会うきっかけになりました。

あったのは人宿的にある「花咲」という場所。
ランチデートでした。
2時間ほどではありましたが、仕事の話や他愛ない話まで凝縮された時間が過ごせました。
手当は1万2千円。
かなり高い方だったと思います。
それからというものの、月に3~4回ペースで会うようになりました。