山梨県でママ活希望の方注目!ママ活情報を徹底調査します

山梨県のママ活相場!満足ママ活のために知っておきたい事

山梨県でママ活を希望の男性はいませんか。
ママを探して条件交渉を行うのが一般的な方法ですが、そこで大切になるのが「相場」です。
損をしないためにも知っておきたい山梨県のママ活相場をご紹介します。

カフェデート

「顔合わせ」と呼ぶママもいます。
カフェで会話をしたりお茶や軽食程度を楽しむママ活スタイルです。
長時間にわたることが無いために、隙間時間でお小遣い稼ぎをしたい方にもピッタリ。
平均相場は3千円~5千円ほど。
平均時間は1時間~2時間です。
短時間で終わるために、対価としては少なく感じるかもしれません。

短時間デート

カフェデートよりも少し長い時間と考えると分かりやすいでしょう。
買い物デートや映画デートなどをイメージするとピンと来るかもしれません。
平均相場は5千円~1万円ほど。
平均時間は2時間~3時間です。
映画がちょうど1本見終わる程度の時間帯で、効率的なママ活スタイルとも言われています。

食事デート

ママ活の中では「メイン」と言っても過言ではないスタイルが食事デートです。
その名前の通り、ママと一緒に食事をとって楽しい時間を過ごします。
なお、食事代金やそこまでの交通費(タクシーなど)はママが負担。
平均相場は5千円~1万5千円ほど。
平均時間は1時間~4時間です。
ランチデートであれば短時間の事も多く、ディナーデートであれば長時間に及ぶこともあります。
また、アルコールが入るかなどの要素で時間と相場差が生じているのです。

1日デート

ママと2人きりで1日時間を過ごすスタイルです。
たっぷり時間があるので、遠出をすることもあるかもしれません。
恋人のような感覚の1日となります。
平均相場は1万円~2万円ほど。
平均時間は10時間~12時間です。
1日の大半をママと過ごすことから、対価も高めになります。

山梨県でのママ活相場をチェックしていきました。
東京都などと比較をするとね相場は低い傾向にあるものの山梨県の相場は決して低いものではありません。
この相場を基準にして、条件交渉の際に判断・参考にしてみて下さい。

山梨県でママ活をする時に活躍してくれるママの探し方と出会い方

山梨県でママ活をしたいという男性は、まずママとの「縁」を作る必要があります。
日常生活の中で、ママの探し方や出会いのきっかけは多いものではありません。
では、どのように探し出会えば良いのでしょうか。
以下では、山梨県でママ活をする時に活躍してくれる方法についてご紹介します。

SNS

無料で登録できて、5ふんとかからずママ探しがスタートできるのがSNSです。
リアルタイムでママ活パートナーを探している女性もいます。
ハッシュタグを利用して自らアピールするのも良いですし、検索機能を利用しママを見つけてメッセージを送りましょう。
しかし、中には冷やかしや誘導を行う悪徳業者も潜んでいるので要注意。
また、ママとのやり取りがスタートしてもすぐに個人情報などを教えるのではなく、じっくりと関係を作ることをおすすめします。
おおよその出会いまでの目安としては1ヶ月~2ヶ月と考えておきましょう。

ナンパ

山梨県でママ活女性を見つける方法として有効的なのがナンパです。
ターミナル駅前などは商業施設も多いので、特に平日の日中は既婚者ママが1人で買い物をしていることも少なくありません。
このタイミングで声をかけるのもおすすめです。
また、山梨県内の歓楽街として有名な甲府市。
1人飲みがしやすい居酒屋やBARを事前にリサーチをして足を運び、声をかけるのも方法の1つです。
特に高級店で1人飲みをしている女性は、経済的に余裕がある可能性が高くなります。
これと同時に、出会いを求めていることも多いためにコストは多少かかるものの試す価値はじゅうぶんにあるでしょう。

出会い系サイトやマッチングアプリ

簡単に登録ができて始められるのが出会い系サイトやマッチングアプリ。
SNSと同じでは?と思う方もいるかもしれません。
しかしその名前からでも分かるように、出会いを求める女性が利用するツールがサイトやアプリ。
ですから、効率よくそしてより多くの女性の中から、理想のママ探しが実現できます。
登録そのものは無料で、無料機能が用意されているサイトやアプリもありますが、大半はポイントシステムもしくは定額課金制度を導入しています。
とはいえ、計画的な利用もしやすいですしコストとしては大きなものにはなりません。

山梨県でママ探しをする際に取り入れたい方法をいくつかご紹介しました。
いずれもおすすめの方法ではありますが、個々によって「試しやすいもの」があるハズです。
環境や性格などから良い方法を取り入れて下さい。
もちろん、いくつかの方法を同時に活用していくのも良い方法です。

山梨県で使えるママ活サイトやアプリをご紹介

山梨県ではさまざまな方法でママ活を行う事ができます。
中でもおすすめなのが出会い系サイトやマッチングアプリを利用する方法です。
とはいえ、たくさんのサイトやアプリがありますから「どれが良いの?」との声もあるかもしれません。
以下では、山梨県でママ活をする際におすすめしたいサイトとアプリをご紹介します。

Jメール

登録は無料で3ステップで完了できる初心者でも使いやすいのがJメールです。
おすすめ理由はたくさんあります。
まずは「満足度」です。
Jメール利用者の満足度は何と92%。
各出会い系サイトやマッチングアプリ中でも高い数字をキープしています。
これは出会いやすいサイトであるとも言えるのです。
また、ママ探しの際にも出会いやすい環境が用意されています。
利用年齢者層が比較的高いので、理想のママとの出会いが作れるのです。
掲示板機能から検索機能と利用者が使いやすいシステムがたくさん導入されているのもおすすめポイント。

ワクワクメール

利用登録者が950万人を超えるワクワクメール。
30代以降の女性も多く利用をしているので、ママ探しにもおすすめです。
ママ活を禁止しているサイトやアプリが多い中で、ワクワクメールはこの事柄について触れていません。
推奨しているわけではないものの、ママ活がしやすいのです。
電話番号認証を行っているので、本当に出会いたい女性のみが利用をしているのもまたおすすめしたい点。

PCMAX

少しでも初期投資の少ないママ活をしたい。
そのような方でも満足できるママ探しを実現してくれるのがPCMAXです。
多くの出会い系サイトやアプリは1つの機能やアクションに対してポイント消費されます。
しかし、PCMAXは一定の機能を無料で使用可能としているのです。
これら機能を上手に取り入れることによって、コスパの良いママ活ができます。
また、占い機能や心理テストなども用意。
女性とのキッカケや話題作りもPCMAX内で探せるのもおすすめポイントです。

ハッピーメール

ハッピーメールは無料で登録できる出会い系サイトです。
ポイント課金制ではあるものの、各機能の利用料金が高いものではないために長く使にも良いサイト。
じっくりとママを探したい方にもおすすめです。
また、ハッピーメール友達やライトな関係性を求める女性が多く集まる傾向にあります。
これもまた、ママ探しがしやすい環境を実現してくれているのです。

以上、4つのサイトやアプリをご紹介しました。
各サイトはスマートフォンアプリもリリースされていますので、スタイルによってダウンロードしてみて下さい。
どのサイトやアプリも機能性に富んでいて使い勝手も抜群です。
相性があるかと思いますので、公式ホームページなどを参考に「これ」と思えるものを選びましょう。

山梨県でのママ活はおすすめできる理由をチェック

山梨県でのママ活はイメージとして「東京や大阪と比べると難しい」というものがあるかもしれません。
しかし、山梨県のママ活はおすすめです。
ここでは、なぜおすすめ出来るのかについてまとめていきましょう。

アクティブなママや環境が多いこと

山梨県はアクティブな人が多いと言われています。
これは、男女共通する県民性とされているのです。
甲府市には複数の居酒屋やBARなどがあるエリア。
夜のお店が栄えているので、深夜に至るまで1人で飲んだり食事をする女性も多い地域です。
また、車の所有率が1人1台というとこも多いために、幅広く活動する女性もたくさんいます。
アクティブなママや環境がある山梨県は、ママ活に向いている地域と言えるのです。

初心者でもママ活がしやすい

初心者でもママ活がしやすい。
そんな県が山梨県なのです。
郡内エリアを中心に、多くのキャンプ場や自然を楽しむアクティビティがたくさんあります。
こうした背景もあり、仲間と力を合わせて何かをしたり楽しむことが大好きという人も多いのです。
ママ活初心者の方でも、スムーズに関係が進めやすいのでおすすめできます。

都会的なママ活がしやすい

山梨県と言えば富士山や富士五湖という自然が多い地域です。
しかし、都会的なムードもあるのが山梨県の大きな魅力。
土地で言えば、甲府市などは栄えているので都会と引けを取りません。
また、人という点でも同様のことが言えます。
山梨県は「移住支援」を積極的に取り組んでいるので、東京や大阪などあらゆる地域から山梨県に移り住んだ人が多くいるエリア。
都会的なママも数多くいるのです。
これもまた、おすすめしたい理由の1つとなります。

なぜ山梨県がママ活におすすめ出来るのかを確認していきました。
環境や取り組みそして県民性などからおすすめしたい理由がたくさんあると分かります。
「この土地では無理だ」などとあきらめずに、この魅力を知り積極的にママ活をしてみて下さい。

山梨県のママの特徴を確認してママ活に役立てる

山梨県でママ探しを行う際に参考にできるのが「ママの特徴」です。
探す際はもちろんのこと、やり取りを行う際にも意識をすればスムーズに進みやすくなるもの。
ここでは、山梨県のママの特徴をチェックしていきます。

現実主義的なママが多い

山梨県の女性は現実主義のリアリストが多い県とも言われています。
貯蓄率が高い県でもあり、お金の使い方も堅実。
設計をきちんとしてお金を使う傾向があるのです。
こう聞くと、ケチのような印象を抱くかもしれませんが決してそうではありません。
「この人と共に時間を過ごすため」「癒しが得られる」など、自分自身の中で納得できればママ活時の対価を惜しむことは無いのです。

情熱的な性格のママが多い

現実主義でリアリストと聞くと、恋愛や異性との関係にも冷めている傾向があるように感じます。
しかし、その一方で山梨県のママはロマンティックな一面があるのです。
情熱的なママも多く、時には積極的にアプローチを受けることもあるかもしれません。
ムードを重視するママも多いのです。

一途

一途なママが多いのも特徴の1つです。
即日でその場限りのママ活をしたいと考えるよりも、継続的に会えるパートナーを求める人が多い傾向にあります。
実際に、出会い系サイトやマッチングアプリで山梨県の女性の書き込みを見ると分かりやすいかもしれません。
一途だからこそ、安定的な関係と対価がもらいやすいので、嬉しい特徴と言えるかもしれません。

山梨県のママの特徴を見ていきました。
比較的「分かりやすい」と特徴を持っている山梨県のママ。
この特徴を把握して、ママとの良好な関係や出会い探しに役立てて下さい。

山梨県おすすめの!ママの職業と年収

山梨県でママ活をする際、対価を中心に考えたい男性もいるでしょう。
せっかくママ活をするのですから1回当たりのお手当が多いに越したことはありません。
そこでここでは、山梨県でおすすめしたいママの職業と年収をご紹介します。

会社員

甲府市を中心にビジネスエリアが広がっている山梨県。
もし、この周辺にいるママや自身がこの地域に住んでいるのであれば狙いたいママの職業です。
平均年収は300万円~650万円ほど。
そう高いと思わないかもしれません。
ママ活をする上において、400万円前後の年収が多いと言われていますが、ちょうどこの範囲に入っているのもおすすめしたい理由の1つ。
また、役職や企業によって年収に差はでできますから、何気ないやり取りの中でチェックしてみるのも良いかもしれません。

経営者

山梨県は「ビジネスエリア」として注目をされている県でもあります。
起業をする女性の中には、東京都ではライバルが多いために都内アクセスも良い山梨県を拠点にする方も多いのです。
また、家族代々続く会社を受け継いで経営を行っているママもいます。
平均年収は1千万円~8千万円ほど。
それ以上年収を誇るママもいます。
社会的な地位があるママとも考えられることから、リスクが低いママとの関係が作りやすいのもおすすめしたい理由です。

主婦

主婦の場合、兼業で扶養内のママであれば最高年収は130万円。
専業主婦ともなると、自らの収入はないという事になります。
「なぜおすすめできるのか」と疑問に思うかもしれません。
しかし、山梨県の既婚者ママは経済的な余裕がある生活環境下であることが多いのです。
配偶者に収入があったり、不動産所得があったりと自身で自由にできるお金があるママも多数。
このことがおすすめしたい理由です。

山梨県でおすすめしたいママの職業と年収をご紹介しました。
対価だけに注目をする必要はありませんが、1つの目安となってくれることでしょう。

山梨県ママとデートをするなら行きたいスポット

山梨県でママとデートをする際、ママの希望を聞くのが大前提。
しかし、関係が長くなったり「決めてほしい」とリクエストがあればそれにこたえる必要があります。
そこでここでは、抑えておきたい山梨県のママとデートをするなら行きたいスポットをご紹介しましょう。

昇仙峡

甲府市高成町にあるのが昇仙峡です。
観光スポットとしても知名度が高い場所の1つ。
とはいえ、地元山梨県民は頻繁に足を運ぶスポットではないので、人目を気にすることなくママとの時間が過ごせます。
馬に乗って道を行くこともできますし、川魚やほうとうに舌鼓をうてるスポットも多数。
ドライブデートにもおすすめです。
壮大な自然の中での時間は、日ごろストレスが溜まっているママも癒されることでしょう。

吹川フルーツ公園

山梨市江曽原にあるのが吹川フルーツ公園。
のんびり派のママと訪れたいスポットです。
1歳中あらゆるフルーツや花を楽しむことができます。
また、夜景スポットとしてもおすすめ。
ムードあるママとの時間を過ごせるのです。
施設内には、レストランなどもありますから1日デートとしても使えるスポット。
都心部から少し離れているのもママとのデートも安心です。

河口湖音楽と森の美術館

河口湖音楽と森の美術館は、南都留郡富士河口湖町にあります。
富士山と河口湖という素晴らしい風景を楽しみながら美術館を楽しむこともできるスポット。
美術館と言っても堅苦しいものではありません。
アンティークオルゴールを中心に展示・演奏をしているのです。
童心に帰ることもできますし、オルゴールの奏でる音の美しさからデザイン性までいろいろな楽しみを感じられる場所となっています。

鳴沢氷穴

南都留郡鳴沢村にあるのが鳴沢氷穴。
遠出デートやドライブデートにおすすめしたいスポットです。
1929年に旧文部省から認定された天然記念物。
つらら・表中・溶岩郡など自然の景色が楽しめますし、その風景はいずれも幻想的。
ムードのある時間をママと過ごせます。
パワースポットが好きなママも大満足してくれることでしょう。

富士急ハイランド

富士吉田市新西原にあるのが富士急ハイランド。
説明する必要もないほど有名な巨大遊園地です。
日本全国でも楽しむことができないような絶叫マシンや本格的なお化け屋敷など刺激的なアトラクションが多数あります。
刺激が欲しいママや遊園地大好きなママであれば大満足してくれるハズ。
もちろん、絶叫系や怖いものが嫌いなママでも楽しめる乗りものはたくさんあります。

いくつかの山梨県でママとデートをする際におすすめしたいスポットをご紹介しました。
山梨県と言えば富士山と自然。
それを楽しみつつ、さまざまな刺激や癒しを受けられるスポットばかりです。

山梨県のママとデート食事におすすめな店

山梨県のママとの王道ともいえるのがデート食事。
ママがおすすめしてくれる店へ足を運ぶのも良いのですが、男性側から提案するのも良い方法です。
ここでは、山梨県のママと行きたいデート食事に使える店をご紹介します。

楽蔵

甲府市丸の内にあるのが楽蔵です。
ディナーデートにおすすめしたい店。
新鮮なおつくりから創作炙り料理が絶品のお店。
大人のムード漂う店内は、ゆったりとママとの会話も楽しめます。
個室も用意されているのでプライバシー空間を確保したい際にもピッタリです。

季節料理 えん

巨摩郡昭和町にあるのが季節料理 えんです。
式に合わせた地元山梨県を中心とした野菜やそのほか食材を使った創作料理店。
和風がベースではありますが、チーズを使ったりと「ここでしか楽しめない味」を楽しめます。
大人の隠れ家のような雰囲気もまた、ママとのデート食事にもピッタリ。
忙しくしているママでもリラックスして楽しむことができます。

ストラン ル・ピオニエ

北杜市やや泉町にあるのがレストラン ル・ピオニエ。
ランチとディナーどちらでも利用できるフレンチをベースとした創作料理。
山梨県と長野県の食材にこだわっていて、四季折々の旬の食材を楽しむことができます。
味はもちろん「五感」を通して素敵な時間が過ごせるでしょう。
開放的な店内ではありますが、個室も完備。
周りに見られたくないママとのデート食事にも使える店です。

割烹 七草

南都留郡富士河口湖町にある割烹 七草。
料理の基本を信条にしているお店で、出来立てのおいしさが堪能できます。
厳選された新鮮旬素材を用いたその料理は美しく味も抜群。
食事に合ったアルコールの種類も豊富ですので、お酒好きなママも大満足してくれるハズ。

月のうさぎ

笛吹市石和町にあるのが月のうさぎです。
地元食材を使った料理を味わうことができる店です。
店内からは中庭が眺められて、雰囲気も抜群。
また少し変わった「温泉付き個室」も用意されていますので、刺激を求めたり新しいものが好きなママも喜んでくれることでしょう。
メニュー・アルコール共に種類が多いのも魅力的です。

山梨県でママとデート食事をする際に訪れたいおすすめ店をご紹介しました。
どの店も美味しく個性的。
その日のプランやママの好みに合わせて選んでみて下さい。

山梨県のママの落とし方のテクニックを大公開

ママ活になれている山梨県の女性であれば、流れに身をゆだねるのも良いかもしれません。
しかし、さらなる良好な関係や高い対価を狙いたいのであれば「落とし方テクニック」を抑えておくのがおすすめです。
以下では、初めてママ活をする方でも実践できる山梨県のママの落とし方テクニックをまとめていきます。

積極的にアプローチをする

山梨県のママは、割り切ってママ活をしている女性もいますが、心のどこかで「疑似恋愛をしたい」「女性として扱われたい」という願望を抱いています。
ですから、積極的にアプローチをする男性を好む傾向にあるのです。
より情熱的なアプローチをするとママの心を掴むことができるハズ。
メッセージでやり取りをするのであれば、少し「くさいな」と思う言葉を使うのもポイントです。

明確に夢や目標を提示してみよう

仕事を持つママやビジネスを成功させるために山梨県で暮らし始めた女性も多い地域です。
ですから、夢や目標をハッキリと持っている男性を好みます。
夢があり一直線に向かっていることをアピールしてください。
純粋に応援したいという気持ちにもなってくれますし、「育てたい」という気持ちになる事もあるのです。
ママとの会話の中で、自身の夢や目標を話してみて下さい。

聞き上手を心がける

積極的なアプローチや自身の夢を話すこともママの心を掴みます。
しかし、自分ばかりが話すのではなく「聞く」姿勢も大切。
ストレスを抱えていることも多いので、ママの話を聞いてください。
1女性とした扱いながら、肯定をしたり時には共感したり尊敬の気持ちを口にするのがママを落とすテクニック。
信用できる男性アピールにもなるので有効的です。

いくつか山梨県のママの落とし方テクニックをご紹介しました。
意識をしてやり取りを行えば、ママはきっと男性と「会いたい」と思ってくれる事でしょう。

山梨県のママ活体験談

これから山梨県でママ活をしたい男性は、ぜひとも体験談をチェックしてみて下さい。
大まかな流れも把握できますし、どんなママとどんなデートをしているのかなどが分かります。
以下では、山梨県のママ活体験談をご紹介しましょう。

夢の足がかりのためのママ活

生活が苦しいというも事もありましたが、イラストでご飯を食べていきたい夢が自分にはあります。
SNSなどで仕事を募集することもありますがなかなかうまく行きません。
とりあえず、機材や生活のためにというのがそのきっかけでした。
ワクワクメールに登録をしたのはそんな理由からなんです。

最初は話し相手位になってくれていた女性。
30歳で家族の会社を受け継いだという経営者でした。
今にして思えば、そんな人に出会えたのはラッキーかもしれませんね。
やり取りをして1週間ほどたったある日「食事に行かない?」と言われたんです。

向かったのは甲府市にある茜屋という居酒屋。
ごはんも美味しいのはもちろん、個室だったのでママと話がゆっくりできました。
お酒も入っていたからなのか、その時何と2万円ゲットできたんです。
今では月2回ペースで食事をする関係になりました。
ママ活で月4万円は自分にとって大きな対価です。