Pocket

掲示板やプロフィール検索で好みの女の子が見つかったらすぐに声をかけるようにします。けれどもその際送るメールの良し悪しで返信がもらえるかどうかが分かれます。女の子のところには毎日大量のアプローチが来ているので、インパクトのある内容でなければ相手にされません。特に無料出会い系サイトでは工夫が必要です。

ファーストメールで重要なポイントは「長すぎず短すぎず、インパクトのある自己アピールをしながらも嫌味にならない」ということです。ここを押さえていれば女の子とやり取りをし、実際に出会えるようになります。

長すぎるメールというのは読んでいてもうんざりしてしまいます。先ほども書いたように女の子のところには大量に男性からのメールが届くものです。極端に長いと最後まで読んでもらえず返信ももらえないかもしれません。

かといって短すぎるとやる気を疑われます。真面目に出会いを探している女性ほど、そういったメールは無視します。せっかく出会いを求めているのにそんなところで悪い印象を与えてしまっては損です。

いきなりエロ全開で仕掛けるのもやめましょう。あくまでも「一緒に楽しめる男性」を女性は探しているのだということを忘れずに。中には本気で体の関係を求めている場合もありますが、誠実さを前面に出すことで出会える確率を上げます。

自己PRもきちんとしましょう。どういう職業に就いているのか。普段何をしているのかといった点を書き込みます。「俺ってスゲェんだぜ!」と主張しろと言うわけではありませんが、自分のネガティヴポイントを敢えて書く必要はありません。自分の良さを嫌味にならない程度に上手く見せられる書き方を工夫しましょう。

いつどこで会えるのかが具体的であれば、女の子も返信がしやすくなります。「○○駅周辺でよく飲んでる」といった文章に興味を惹かれるものです。簡潔に具体的な文章を心がけてください。

最初の一通目のメールで出会えるかどうかが決まると思ってください。適度な長さと具体性のある印象的な自己アピールを心がけましょう。