セフレ募集してセフレを作る方法について

セフレを作るんだから何でもアリのセックスでもいいって考えはおかしい?

セフレを作る理由セフレを作る理由は、人それぞれでしょう。
パートナーに性的な魅力を感じられないから、セフレ掲示板などで、セフレ募集をするという方もいます。
ただ、かなりの割合で多いのが、パートナーには、明かすことができない性癖があり、それを満たしたいがためというパターンなのです。

そこで疑問になるのが、セフレとのセックスは、なんでもアリでいいのかということでしょう。
基本的には何でもアリ
セフレの関係は、お互いに満足が出来るセックスをしたい男女、もしくは同性間で築かれる関係です。
目的は、セックスの満足度ですから、自分が満たしたい、もしくは、相手が満たしたい性的欲求をセックスによって満足させ合うことが最大の目的。
これはお互いに前提としてわかっているわけですから、何でもアリと言えば何でもアリなのです。
事前にオープンにする必要がある
ただし、セフレ候補に対して、自分はこういうセックスがしてみたい。
こういった性癖がある。
逆に、相手から、どういう性癖があり、どういったプレイやセックスを望んでいるのかをヒアリングして、事前にお互いで確認をし合う必要があります。
お互いに合わなかったり、望まないものであるなら、セフレの関係を築く必要がありませんからね。
プライベートに干渉するのはタブーだが…
セフレの関係というのは、世間的には白い目で見られる関係であるため、そういった関係を築いているのは、秘密にするのが基本。
また、情が移り、本気にならないために、お互いのプライベートに干渉するのは、タブーと言われています。
しかしながら、お互いに満足がいくセックスを提供するには、前述にもある通り、ある程度の情報共有は必要になってきます。
パートナーがいるのであれば、なぜ満足出来ないのか。
どういったことに欲求不満なのかくらいは、最低限でも確かめておくと、満足させられるプレイを提供出来ますし、逆にこちらも同様です。
回数をこなして相手を知る
いくら情報を共有し、パートナーに対しての不満などを聞いて、会話ばかりをしていても、実際にプレイをしてみないと、分からないことが実際には多いもの。
ですから、とにかく実際にセフレと会い、セックスを重ねましょう。
何度も身体を重ねることで、どんどんと相手が求めるものが分かってくるというものです。

セフレ掲示板を使ってセフレを作るためのステップとは?

セフレ掲示板を使い、セフレ募集をしても、なかなか目的を達成することが出来ないなんて悩みを抱えている人は、少なくないでしょう。
セフレ掲示板を使ってセフレ募集をすれば、簡単に異性が釣れるなんて思っているのは、大きな間違いです。
インターネットを介した出会いでも、基本的には、生身の人間同士のコミュニケーションです。
それが上手にできず、雰囲気を作ったり、口説いたりして、その気にさせることが出来なければ、関係を結ぶことなど出来やしないのです。
ここでは、セフレ掲示板を使って、セフレ募集をし、目的を達成するためのコツについて紹介していきましょう。
誰でもいいとは思っていない
実際の出会いでも、インターネット上での出会いでも、基本は一緒です。
焦ってガツガツとエロ書き込みなどをしても、気持ち悪いと思われるだけ。
セックスのパートナーがとにかく欲しいと思っていても、相手は選びたいというのが、皆さんの本音ではないでしょうか。
セフレは欲しい、だけど、誰でもいいというわけではない。
インターネットで募集をするくらいだから、さぞかし欲求不満なのだろうなんて思っていませんか?
これは、大きな間違いです。
リアルな生活の中では、他人の目が気になるからこそ、単純に匿名性が高い場所で、パートナーを探しているのです。
誰でもいいから、インターネットを使っているわけではないということを覚えておきましょう。
雰囲気作りが大事

誰でも良いと思っているわけではないという思いは、分かりましたね。
そして、セフレ掲示板でセフレを募集している男女は、満足出来るセックスを提供出来る相手を探しています。
それでは、女性が満足出来るセックスとは、どういうセックスなのでしょうか?
まさかアダルト動画の男優さんのように、アクロバティックな体位で、ガンガンにピストンをし、長時間の絡みを披露できることなんて思っていませんよね。
ペニスのサイズや結合時間の長さを書き込んで、アピールできているなんて思っていませんか。
もしもそうだとするなら、あなたとセフレになっても良いと思う異性が現れることは、ほとんどないと考えて下さい。

女性は雰囲気に弱いです。
メールでのやり取りでも、相手がどのような場所にいるのかなどを確かめ、雰囲気を作ってあげましょう。
実際に会う時には、二人だけの空間が作れるような個室の飲食店や、接近できるバーなどがオススメです。
暗い場所を利用する

出会うことに成功したのであれば、出来れば夜にアポイントを取るべきでしょう。
暗い環境というのは、恐怖心や緊張感が高まるため、側にいる誰かに頼りたいという気持ちが強くなります。
また緊張や恐怖から来るドキドキとした心拍を、恋愛感情や相手に魅力を感じているドキドキと勘違いすることもあり、そのままベッドインしやすい環境といえるからです。
ただ、特に人妻などでセフレを求めている場合には、どうしても昼間にしかアポイントが取れない場合があります。
こういったケースでは、日中でも暗闇を演出出来る場所に連れて行くのです。
映画館やカラオケボックスなどがオススメです。
呼び出しに成功しても、ここでも雰囲気作りに失敗すると、やっぱり辞めたと言われても不思議ではありません。
最後まで気を抜かず、焦らず口説いていきましょう。
パートナーの情報を聞き出しておく
セフレの関係は、セックスさえ上手ならいいんだろうと勘違いしている方も多いもの。
しかしながら、大抵の場合には、パートナーはもちろん、セフレも大勢いるなんて方もいらっしゃいます。
ですから、少なからず、本命のパートナーの情報を聞き出しておき、その男性とは違ったキャラクターを本当の自分の性格とは違っていても、演じてでもアピールしていきましょう。
パートナーと一緒。
他のどこにでもいそうな男性と同じ。
こんなスペシャル感の微塵もないようなクセ無し普通男子では、セックスもノーマルに違いなしと判断されてもおかしくありません。
ジェラシーは禁物
周囲にいる異性とは、違っているキャラクターを演じるためには、前述にもある通り、パートナーや他のセフレの情報を聞き出す必要があります。
その時、男性の多くは、ナンバーワンでありたいと感じてしまうため、嫉妬心を抱き、パートナーの悪いところを指摘したり、セフレのセックスを否定するような意見をしたりして、自分の価値を高めようとしてしまう方も少なくありません。
女性は同意や協調の世界で生きていますから、こんなことをしてもアピールにはならず、逆に嫌われて敬遠されるのがオチです。
下に見るようなことをしたり、悪口をいう。
こういったことをすると、パートナーを選んだ自分を下に見られたり、否定されている気分になりますから、間違ったアピールには、注意するようにしましょう。
このようにセフレ募集をセフレ掲示板で作るにも、ある程度のステップやコツというものがあり、利用すれば、誰でも簡単にセフレを作れるというわけではないことを覚えておくべきです。

童貞だからセフレを作れないという考えが間違っている理由

セフレ掲示板でセフレ募集したいけれど、自分は童貞だからきっと無理。
こんな風に思っているんだとしたら、大きな間違いです。
未だに女性経験がなくても、セフレ掲示板を上手に使ってセフレ募集をすれば、童貞を捨てられる上に、セフレまで作ることが出来るのです。
ただ、セフレ募集をセフレ掲示板で行えば、簡単に童貞を捨てられるかといえば、そうではありません。
ポイントを押さえたアクションを起こしていく必要がありますから、覚えておきましょう。
大きく見せる必要もないけれど
童貞であるのに、自分はテクニシャンで、タフだしなんて嘘をつき、ガンガンにアピールをすると、残念ながら失敗してしまいます。
そもそも女性は、洞察力に優れており、嘘を見抜くことなど簡単に出来ます。
セフレ掲示板でセフレ募集をしているから、文字だけのコミュニケーションだし、絶対に大丈夫と嘘をついていると、顔を合わせた瞬間に、見抜かれてしまい、セックスを拒否されてしまっても不思議ではありません。
このように嘘をついて大きく見せるのは、大間違いです。
しかしながら、「僕童貞なんですけど、セフレにしてもらってもいいですか?」なんて正直に告げる必要もありません。
なぜなら、彼女達も気持ち良いセックスを求めてセフレを探しているからです。
同情して私が筆おろししてあげるなんて奇特な女性はいないと思って下さい。
稀に童貞狙いという女性もいるかもしれませんが、大抵の場合には、女性の扱いが下手くそだとか、何かしらに問題があるから童貞なんだろうというネガティブなイメージがありますから、正直に告げる必要もないのです。
なぜ童貞であるのかを考える
そしてセフレ掲示板を使い、セフレ募集をする前に、なぜ自分が童貞の状況であるのかを考えましょう。
単純に女兄弟もおらず、男子校など、周囲に女性が存在しないような環境であるパターン。
異性を前にすると、どうしても意識を高く持ってしまい、コミュニケーションが上手に取ることが出来ない。
そもそも女性を目の前にして、どのようにしてアプローチをすればいいのか分からない。
友人として、異性とコミュニケーションは取れるけれど、深い関係に発展出来ない。
ザッとその理由を挙げただけでも、これだけの理由があるのです。
あくまでもセフレの関係なので、目的は性欲の解消と、相手が望むセックスの提供にあります。
ただ、セックスに至るまでのステップは、恋人同士のそれと変わりませんから、ある程度に仲良くなる必要があるのです。
少なくても、女性に対してのコミュニケーションの取り方や、エッチをしても良いと思えるような雰囲気づくりは覚えておきましょう。
初めましてでラブホテルにいき、セックスしましょうとは、絶対にならないのですから。
セフレへのハードルは高くない
女性の価値観は、恋人や結婚相手には、好きという感情があるから、簡単に身体を許すけれど、セフレには抵抗感があり、ハードルが高いと思っている男性も多いもの。
しかしながら、これは全くの逆です。
性の情報は氾濫し、学生の頃からお小遣い欲しさに援助交際などを行っている女性がバンバンと存在している世の中で、貞操なんてものを大事にしている女性の方が少ないのです。
むしろ恋人にする相手なら、友人に紹介しても恥ずかしくないようなルックスとファッションセンスが欲しい。
結婚するなら、ステータスや経済力は必要不可欠など、条件を厳しくしているのが現代の特徴です。
むしろセフレになるハードルの方が、最低限のコミュニケーションと、暗黙の了解を守ってくれること。
自分の性欲を解消できるセックスを提供してくれることくらいでハードルは低いわけですから、気楽にかまえておきましょう。
拒否されても気にしない
童貞をウリにセフレ掲示板で同情を誘い、セフレ募集をするのは、大間違い。
最低限のコミュニケーションを取り、距離を接近させて仲良くなるのは、通常の恋愛と同じステップです。
ただし、相性というものもありますし、タイミングというものも大事。
拒否をされてしまった時、自分は童貞だからと必要以上に落ち込むのは、大きな間違いです。
下手に世の中の女性が理想像とするような男性を演出しようと、格好をつけすぎると拒否されますし、童貞カラーを出すのも敬遠されてしまう。
それじゃ、どうすればいいんだと悩むところですが、自然体でいればいいのです。
気を張りすぎず、いつもの自分でコミュニケーションを取っていきましょう。
同性の友人とバカ話をリラックスしているような日常を思い出して下さい。
早くホテルに行って、一刻も早く童貞を捨てたいという焦る気持ちをぐっとこらえて、とにかく距離を徐々に接近させていきましょう。
そもそも出会いまで持っていくことができず、音信不通になってしまうかもしれません。
そういった場合でも、タイミングが悪かっただとか、今回の相手は縁がなかっただけといった風に割り切り、固執せずにどんどんと相手を変えてアプローチしていきましょう。

男と女でこれだけ違う!気持ち良いセックスの違いとは?

セフレ掲示板などでセフレ募集をする前に、異性が求めるセックスの違いを把握しておかないと、なかなか誘った相手が自分と会っても良いとはならないものです。
セックスというのは、いわば動物における生殖活動です。
人間の本能である種の存続のために行われる行為。
しかしながら、愛情表現の一つでもあり、快楽や刺激を得たいがためのアクションでもあるわけです。
しかしながら、セフレ掲示板を使い、セフレ募集をするのであれば、男性と女性との理想のセックスの違いを把握しておくべきでしょう。

肉体か精神か?

全ての男女がそうだというわけではありませんが、割合から導き出すと、男性はやはり肉体的な快楽を重要視するセックスを望んでいます。
一方で、女性の多くは、セックスによって愛情を感じたり、自分を女として大切に扱ってくれるというような精神的な充足感を求めている傾向が多いです。
ですから、男性の場合には、無茶なプレイを試してみたり、大人のおもちゃを使ってみたり、アダルト動画顔負けの激しいピストンや潮吹きなどをさせたりといったような肉体的な快感を追求する傾向がみられます。
しかしながら、女性の場合には、優しい言葉をかけたり、褒められたり、丁寧に愛撫をしたりといったようなアクションによって、愛されているとか、自分が求められているというような精神的な充足が満たされると、気持ち良いセックスだと感じるのです。

女は前戯好きで男は挿入したい

精神か肉体かと語っても、具体的にはどうしたらいいのかという方も多いことでしょう。
簡単に言ってしまうと、男性は隙があれば、挿入をしたがる人間が多いということ。
逆に女性は、じっくりと前戯に時間を掛けてもらっている方が、愛情や気持ちを感じる。
やっつけ仕事のような超高速の前戯でお互いのアソコを湿らせ、必要最低限の前戯で挿入をされると、どちらかといえば、動物が行っているような生殖活動のようなイメージを持ってしまうのです。
じっくりと前戯をされ、挿入までの焦らされる時間があるからこそ、気持ち良いと感じるし、挿入をして欲しいと思うもの。
セフレ掲示板を使い、セフレ募集をしている場合、「挿入時間が長いのに自信がある」なんてアピールをしている男性が敬遠されるのは、犬猫のような挿入重視のセックスをするのでなないかと思われているからです。
挿入にこだわる男性は、どこかガツガツとしていて、飢えているというイメージがあるため、気持ち重視の女性からは、敬遠されることでしょう。

忘れてはならない後戯について

前述まででも分かる通り、男性が求めるセックスと女性が気持ち良いと思うセックスは、本当に違っています。
特におざなりにしがちなのが、後戯と呼ばれるもの。
男性の場合、挿入して何度もイカせてやったんだから、射精した後は、ゆっくりと休ませてくれという方が多く、後戯をしない人も多いです。

射精した途端にタバコに火をつけて一服する。
一人そそくさとシャワーに行く。
ひどい場合には、そのまま熟睡してしまって、完全に放置するようなパターンもあります。
射精をすれば、男性の興奮は一気に冷めてしまう。

いわゆる賢者タイムが襲ってくるわけですが、これをそのまま受け入れると、セフレを作るのは難しいでしょう。
賢者タイムに突入しそうな自分をぐっとこらえ、キスをしたり、腕枕をしたり、相手を褒めたり、甘えさせてあげたりといった後戯の時間を設けましょう。

しばらくは相手の身体の温もりを感じたりして、優しさを感じたいと思うのが女性。
これをすることによって、快感が増すのです。

確かに一般的なセックスの場合には、女性よりも男性の方が運動量が多いものですが、射精後のこういったアクションこそ、女性が求める最高のセックスだということを覚えておきましょう。

言葉は大事

セックスは言葉を使わない愛情表現だなんて方もいらっしゃいます。
だからこそ、そこに言葉はいらないだろうと、無言のままにセックスをする男性もいらっしゃいますが、いくら長年連れ添った夫婦でも、相手の全てを把握することは出来ません。

セックス中もそれは同様。
特にセフレ掲示板でセフレ募集をして出会った男女というものは、それまでに面識がなく、初対面の異性というパターンが多いです。自分はどう思われているのか。

自分とのセックスは気持ち良いのかなど、不安があるものです。
前述にもある通り、女性は気持ちを重要視するもの。
このような不安があると、心の底から快感を得られるセックスは出来ないものです。

それを安心させるのが、言葉であり、リラックスをさせたり、優しさを感じさせるには、必須のツールになります。
「気持ち良い?と」聞くよりも、「気持ち良いよ」と言ってあげると安心することでしょう。

セックスの差を意識してプレイしよう

セックスの差があるということを覚え、メールなどのコミュニケーションの時点から、相手に合わせていきましょう。
そういったことを見せることで、この人となら気持ち良いセックスが出来そうだと思ってくれるのですから。

【セフレ体験談投稿フォーム】

1
2
3
4
5

セフレ体験談をおきかせください

送信する

評価の平均:  

 0 レビュー

[記事公開日]2016/11/17

なんと取引先の社長と一夜を。

セフレサイトの活用法

私は今まで一度だけ、一夜限りの関係を持ってしまったことがあります。 それは私がまだ結婚する前に、OLとして働いていたときのことです。 私は小さい会社の事務として勤めており、そこで働く女性は私を含めて3人でした。 ですが、・・・

イケメンDJに誘われて…

セフレサイトの活用法

28歳の彼。 当時私より5つ年上の彼との出会いは地元のバーでした。 月に1度DJが来てクラブのようになるバーなのですが、そこに来ていたイケメンDJと仲良くなりました。 女慣れしている彼は、初対面なのに腰に手を回して来たり・・・

サクラはセフレ探し最大の敵!悪質セフレサイトはこうやって見抜く!

悪質セフレサイトに注意
aite

セフレ募集をするなら、セフレ掲示板などが設置されているセフレサイトを利用すべきです。 ただし、性的な欲求は冷静な判断を出来なくさせることを知っていることから、多くの悪徳業者が存在しているのも事実。 ここでは、セフレ掲示板・・・

セフレにしたいのに食事だけ奢らされてしまうタイプの男性は気をつけよう

セフレ作りのテクニック

セフレ掲示板でセフレ募集をして、うまく実際に会うところまでこぎつけることはできたけど、ご飯だけ奢ったらセックスする前に帰られてしまった、こんな経験がある人はおそらく出会い系サイトなどを利用している人であれば多いはずです。・・・

ナンパでセフレ作りは効率が悪い?ナンパで越えるべきセフレ作りの壁

セフレ作りのテクニック

セフレ募集の場としてよく挙げられるナンパではありますが、セフレ掲示板などに比べると実はとても非効率的なんです。 セフレ募集をするためにナンパをすると、実はかなり越えなければいけないいろんなハードルにぶつかるんです。 セフ・・・

ページの先頭へ