Pocket

合コンと聞くとテンションが上がってワクワクする人もいるでしょう。
それ自体は別に悪いことではないのですが、もしもセフレ募集の場所として期待しているならば忠告します。
まず、セフレ募集の場所には向いていないので考えを改めましょう。

■合コンではライバルが多い
合コンがセフレ募集の場所に向かない最大の理由が必ずライバルが同席していることです。
全員が均等に別々の女性にアプローチをかけるのならまだしも、狙う女性が被ることなんかよくあることです。
そうじゃないにしても、自分が良く見られるように画策したりするならやはり同性を踏み台にすることも必要になりましょう。
また、中には自分のアピールに必死で場を荒らす人もいますので男性メンバーはとても厄介なんです。
おまけに、表立って男性同士で蹴落としあいをすると女性は引きますから、盛り上げ要員としては居てもらわないと困るしで、セフレ掲示板などでセフレを探すより圧倒的に気を遣うことが多すぎるんです。

■女性の選択の幅を広げてしまう
これは前述に近い話ではあるのですが、何より男性がほかにもいることで相手の女性に選択肢を与えてしまうということが厄介です。
セフレ掲示板を利用したりするならば、アプローチ時は基本的に一対一なので自分が有りか無しかで判断してもらえるのですが、合コンの場合は同席する男性とも比べられてしまうんです。
そうなってしまうと、より自分への当選確率は下がってしまいますし、自分の狙いたい子が別の男性に気をひかれてしまっていたら、興味のない自分からのアプローチは邪魔にしかならないわけです。
単体同士ならありだったかもしれないけど、競争相手がいることでそういった分散が起こりえるので難易度が高いです。

■手順と手数がとにかく掛かりすぎる
セフレにするためには、当然ですがその日のうちに連絡先交換はお持ち帰りが必要になりますが合コンとなるとこれが本当に面倒です。
会話で楽しく盛り上がり、ある程度親密度をあげた上で相手の脈のありなしを判断し、ほかの男性を牽制しつつ気に入ってもらったうえでさらにお持ち帰りの雰囲気を作るととにかくやることが多いんです。
おまけに、男性陣だけでなく相手の女性陣からの横やりで邪魔が入ることもありますので、これがまた厄介なんです。
勿論、その場で楽しくなってもお持ち帰り拒否が起こることもありますので、最後は相手次第というところがセフレ掲示板より難しいポイントです。

■必ずしもセフレ目的の人ばかりではない
これがある意味では最も合コンがセフレを作るのに向いていないポイントでそもそも相手の女性がセフレを作りに合コンに来ているとは限らないということです。
真剣な恋愛の相手を探しにきていることもありますし、単純に楽しく飲みたいだけだったり、知り合いを作りたいだとか、後は人数合わせで友達に無理やり連れてこられた人なんかもいます。
そういう、そもそもセフレを作ることに対して興味のない女性が相手だった場合はもう絶望的です。
基本的に、セフレを作るにはどこかしらの心の隙がないとだめなのですが、こういう別目的を明確に持っている女性を攻略するのは相当難しいので大変なんですね。

■合コンとはどういうものなのか
合コンは、そもそも異性と一緒にお酒や食事を楽しむ場です。
むしろ、鼻息荒くセフレや恋人をつくろうと意気込んでいる人はあまり上手くいきません。
何とかやろうと空回りしたりして、逆に悪い印象に取られてしまうこともしばしばですからね。
その場の空気を大事にし、会話や食事やお酒を楽しみ盛り上げて楽しい時間を過ごす、これが合コンの正しい楽しみ方です。
とは言え、実は合コンその物を楽しもうとする人ほど実は合コンではモテます。
幹事は不利になりやすくはあるのですが、積極的に相手の女性を楽しませ盛り上げようとする人は、自然と女性が寄ってきますので結果的にお持ち帰りをすることができたりもするんdす。