Pocket

ちゃらくて軽い男性よりは真面目な男性のほうが好印象ではありますが、ただただ生真面目なだけの男性はつまらないものです。
真面目な男性と生真面目なだけの男性、というのは少し違うわけなんですね。
例えば、挨拶がちゃんと出来るだとか気遣いが出来る人だというのはモテますが、あまりにもそれが堅苦しく妙なこだわりを持地過ぎているとそれは偏屈なだけになってしまいます。

■真面目すぎて融通が利かない
例えば、一緒に食事に行ってもマナーの押しつけが酷くて、あれはああするべきだ、こうするべきだと一々指図をしてきたり自分がマナーがいいことをアピールするために周りの人をコキおろしたりするような、悪く言うと独善的なタイプですね。
割と、セフレ掲示板などでセフレ募集をしていると時々こういう意識高い系な男性がいるんですね。
こういう人は恋人はもちろんセフレにするのだってストレスになりますから論外です。

■おどおどしている男性は気持ち悪い
そしてもう一つ、母性本能を擽るということで草食系男子が人気だなんていいますが、挙動不審でおどおどしてて落ち着かないような感じの人、というのは可愛いなんて主わえません、一言でいうと気持ち悪いんです。
顔色を窺っていたり、一々何をするにしても相手の反応を窺うような人だったりする人は女性からすると不気味の一言に尽きます。
黙ってそばに立たれたりするのも威圧感を感じるだけで好印象になることは絶対にありませんのではき違えないようにしましょう。

■本当の真面目とは
女性が好む真面目、というのは女性が相談した時は真剣に聞いてくれるだとか、自分と一緒にいるときは自分のことを大事にしてくれたりするだとかそういうことです。
真面目と型物は違うし、真面目と生真面目なだけは全然違うんです。
真面目な男性が好き、というのは性格的に真面目でもちゃんと一緒にいるときは楽しんでくれるような人でないと疲れるし退屈なだけなのでそこを勘違いしないようにしましょう。

【合わせて読みたい記事】
セフレを作るために必要なのは外見も中身も印象を良くすること
みんなが知りたい女性がセフレにしても良いと思える男性の条件とは?