Pocket

セフレ掲示板などでのセフレ募集では、数多くの女性と上手くやれているのに、実際に会えない。
もしくは、顔合わせまで持ち込んでも、食事だけをしてさようなら。

その後に連絡をしても、音信不通になっちゃったなんてことに悩んでいる方はいないでしょうか。
セフレ掲示板からのセフレ募集というパターンのみならず、合コンに参加しても、その場は、なんとか盛り上がるけれど、お持ち帰りまで持ち込めないなんてパターンは少なくありません。

ここでは、セフレ作りのためには、絶対に必要なお持ち帰りするためのコツについて紹介していきましょう。

■自分への言い訳を作ってあげる

いくらインターネット上でセフレを探していると公言している女性でも、基本的には、いざホテルに行くとなった場合には、迷うものです。
その時に必要になるのは、「彼が強引だったから仕方がなかった」というセックスをしたことに対しての言い訳です。

逆に「ホテル行ってもいい?」なんて相手に確かめるような質問をして誘うのは、女性に全然分かっていないなとガッカリされるのがオチ。

ちょっと休憩していこうというくらいで、考える隙を与えず、スマートに誘ってみましょう。
相手の同意を取る必要はありません。

■映画で釣る

使い古された誘い方ですが、映画やテレビ番組などの話をしておいて、ある程度に盛り上げ、「ウチに丁度あるんだけど、DVDを見に来ない?」という誘い方は、かなり有りです。

これなら、女性の言い訳的にも「映画を観に行くだけのつもりだった…」というものが使えます。
DVDを見ていたら、いつの間にかそういう雰囲気になっちゃっただけ。
自分は全然そのつもりはなかった。
この言い訳が通用します。

ただ、合コンなどの場合には使えるものの、セフレとして住所などを明かさず線を引きたい場合には、使えない手ではあります。

■ラブホの近くでリサーチをする

スイーツ店でも、バーでも何でもいいのですが、利用を予定しているラブホテルの近くに、セフレにしようとしている女性が興味や関心を持っているそれらの施設があるかどうかをリサーチしておきましょう。

だからこそ、いきなりコミュニケーションもなく、即会いするのは、失敗する可能性が高いのです。
即会いまでは良くても、即ホなどは、ほとんどの確率で実現は難しいでしょう。

事前にリサーチとしてメールで会話をしておく。
実際に会って、その日は会話をするだけの情報収集の場にして解散する。
こういった戦略が必要です。

一番良いのは、夜景や景色などで釣るために、ラブホテルではなく、繁華街などが一望できる場所に立地してあるホテルなどを利用することです。

これなら、ラウンジやレストラン、カフェといったものもテナントとして入っている可能性も高く、その流れで誘うことが出来ます。
「ここから見える景色が感動ものだから、一度見て欲しいなー」なんて誘い方でOKです。

■逆の立場で考えてみる

前述までのものは、あくまでも魚を釣り上げるための餌にしか過ぎません。
つまりは、ベタ中のベタで、相手のやりたいこともわかっているし、そこに行けばその後にどんな展開が待っているのかは、女性側も十分承知している。

それでも餌によって、自分に言い訳をし、ついていくのです。
他になにか良い方法があるのか知りたいという方の場合、自分の全く好みでない女性に誘われた時のことを想像してみましょう。

あなたの中では、全く興味や関心がない女性が相手です。
相当なメリットがなければ、誘いに乗ることはないのではありませんか?

自分を低くみたり、自信をなくす必要はありませんが、こういった想像をし、相手が全く自分に興味や関心がないと過程した餌を準備してあげることが成功の秘訣です。

これさえすれば、このフレーズで誘えば、どんな女でもイチコロ。
どんなに魅力レベルの低い男性でも、セフレ掲示板を使い、こんな風にセフレ募集をすれば、すぐに出会えてお持ち帰りが可能なんて、夢のようなメソッドは存在しません。
【このページも参考にしてみましょう】セフレをバンバン作っている男性はここが違っていた!

釣りと一緒で基本的な原理というものを押さえ、それを淡々と実行し、餌に食いつくのを待つだけなのです。
釣りでも、竿があっても、餌がなければ釣れる可能性は、限りなく低い。

真鯛を狙っているのに、ビーチの浅瀬で昆虫の餌を使っても、真鯛は釣れないもの。
沖へ出て、彼らが大好きなオキアミという餌を使うからこそ、その餌に食いつてくれるのです。