Pocket

セフレ掲示板でセフレ募集をしたりする際に、その関係をある程度持たせるためには女性に好かれる男性になる必要があります。
逆に、嫌われるタイプの男性はセフレ関係になることが出来ないということもあります。
では、どんな男性が女性に好かれ、逆にどんな男性が嫌われるのかを紹介しましょう。

■自己中男は嫌われる
セフレを作るのは、当然自分が満足したいと思う気持ちがあるからです。
しかし、それは自分だけでなく相手も同じことですからね。
女性はセフレであって風俗嬢ではないわけですから男性に一方的なサービスをしてやる義理はないわけです。
なので、相手の女性の気持ちや意向もしっかり聞いてあげそれを取り入れ自分も楽しむという度量を持ちましょう。

■踏み込みすぎない大人の余裕
セフレという関係は距離感がとても大切です。
相手の生活や恋愛事情などに干渉しようとしたり、セフレと関係ないデートを頻繁に誘ったりすると、適度な距離感を持ってセックスだけを割り切って楽しみたい女性からすると印象が悪いです。
がっつきすぎ、という風に思われないようにさっぱりしたドライな関係を築けるような精神的余裕を持ちましょう。

■マンネリ化させない工夫
セフレのいいところは、お互いにセックスに対する欲求などを恥ずかしがらずに出すことが出来るところです。
なので、常に飽きないように適度にプレイを変えたり色んな形のセックスをするというようにしてあげることが大事です。
マンネリ化させてしまうようないつも通りの手抜きのセックスを延々続けないようにしましょう。

■気を引こうとしすぎないこと
相手の女性に気に入られるために下手に出すぎたり、媚を売ったり相手の女性に気を遣いすぎるのもセフレの関係には厳禁です。
気を遣いすぎれば女性も変な下心というものを感じて引いてしまうこともありますし、何よりそんなセフレとの付き合いの仕方をしていたら自分が楽しくないですから適度に自分を出すことを忘れずに。