出会いもご縁もない私がオススメの婚活サイトで結婚できた

出会アプリとインターネット結婚相談所の違いとは

インターネットで出会いを求めるならば、出会いを専門にしているサイトを利用した方が出会いを見つけやすいでしょう。

出会いを専門にしているサイトと言えば、「出会アプリ」や「インターネット結婚相談所」があります。
出会アプリとインターネット結婚相談所での違いは何なのか見てみましょう。

出会アプリでは、無料のものもあれば有料もあります。出会いの目的も多様になっていきます。出会アプリでは、常にサクラの存在が邪魔になってきますので注意しなければなりません。

インターネット結婚相談所では入会金と月学費がありお金を払うので安心していると思われています。実際にある結婚相談所からすると金額面では安いので、手軽に入会しやすくなっています。ネットなので出会いに関係のないサクラが混じっている事もあります。

どちらも、結婚相談所のように人を紹介してくれる訳ではないので自分で相手を探さなければならないのです。その点では両方とも同じですね。

出会アプリでも昔よりは健全になり、出会いを探す場所として人気となってきていますのでインターネット結婚相談所のとさほど変わりはなくなってきました。

金額面でも出会アプリの方が安いのでどういう所なのか探している人にとっては、無料のサイトもあるので入りやすいのではないでしょうか?

無料婚活サイトの2つのタイプ

婚活サイトを利用しようと思っても、あまりにたくさんあるサイトの中からどれを選べばいいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

もともと婚活サイトは携帯電話からアクセスするものが多数を占めていたのですが、パソコンの普及に伴いパソコンと携帯電話の両方からアクセスできるサイトもたくさんあります。

無料で利用できる婚活サイトは、大別して2種類あることを知っておくといいでしょう。

ひとつは「サイト内広告タイプ」と呼ばれるもの、もうひとつは「同時登録タイプ」と呼ばれるものです。

サイト内広告タイプは、サイト内にたくさんのバナー広告が貼られています。
広告が邪魔で嫌だなと思う人もいるかもしれませんが、実はサイトの運営費の多くはその広告収入なのです。

つまり、広告があるからこそ無料で出会いの場を提供してもらえているというわけなのです。

同時登録タイプというのは、無料サイトに登録すると同時にそのサイトと関連している有料サイトにも自動的に登録されるシステムになっています。
もちろん有料サイトを利用しなければ支払いの発生はないのが基本です。

ところが悪質なサイトとなると、そこから架空請求をされるケースもあるのです。
無料婚活サイトというと、何だか怪しげとか危なそうといったイメージを持った人もいるようです。

でも多くは優良なサイトなのですが、実際に利用する際には中には悪質なサイトもあるということを認識しておくことが必要かもしれません。

悪質なサイトに引っかからない、これが無料婚活サイトを楽しく利用するポイントなのです。

婚活にもとても適している無料系の出会い系サイトSNS

出会い系サイトの中において、とても評価がいいのがこのSNSサイトの機能があるサイトになります。

その中において、費用が掛からないのがこの無料出会い系サイトSNSになってきます。
全て無料で出会いを見つける事が可能になってくるので、当然と人気も出てきます。

この様なSNSサイトは、元来友達作りの為や情報の共有の為に出てきたものなのです。
要するにこのSNSそのものも、その根底は出会いを作る為のサービスになっているのです。

この様なSNSサイトの特色を出会い系サイトの中に持ってきたのが、この無料系の出会い系サイトSNSなのです。
このサイトが、出会い系サイトとでの出会いを更に大きくしていったのです。

無料系の出会い系サイトSNSでは、SNSサイトと同様にコミュニティもあります。
同地域の方、同年齢の方、さらに同趣味の方などの共通点がある方達が集っているので、会話も盛り上がってきます。

そしてミュニティの中には、「アラフォー達で婚活されている方!」などのものも存在しています。
こういう多種多様なコミュニティがあるので、同目的の方達や同じ様な考え方をしている方達とも簡単に知り合える事になります。

ゆえに、婚活の手段としてこの無料系の出会い系サイトSNSを使っている方達も多くなっているのです。
結婚相手や恋人をみつけるだけで無く、同趣味の方達と知り合ったり、また情報交換も可能になってきます。

いろいろな用途によって利用可能になってきます。
もうアラフォーなので出会いは無理と感じている方達も多いかもしれませんが、この無料系の出会い系サイトSNSでは、
アラフォーの方達で婚活の手段として利用している方達も多いのです。

また中には、結婚相手を探したり、また彼女や彼氏や探している方も多いのです。
真剣に出会いを見つけてみたいのであれば、この無料系の出会い系サイトSNSも使ってみるのもいいかもしれませんね。

無料系の出会い系サイトSNSでは、今の出会いについてのサービスの中において、とても高い信用度があるのではないでしょうか。

出会いもご縁もなかなか無いと思っていた私は、ある事をしたおかげで結婚する事ができました。
それにはいろいろな努力がありましたが、今の夫と出会う事が出来たのは、その努力のおかげだと思っています。

婚活をして結婚しようと思った体験談

結婚出来た理由まず結婚を意識するなら婚活だと思ったので、そう言ったサイトを探しました。
その中でプロフィール欄が細かいサイトを選んで、登録をして、どんな風にプロフィールを書いたら効果的なのかを迷いましたが、なんとか普段の自分をさらけ出すように書く事に決断しました。
やっぱり、こうしたサイトではじっくりとお相手の男性とやり取りをする事が大事なので、プロフィールから興味を持ってもらう事が大切だなと思ったからです。

プロフィール欄が細かいと相手の事も良く分かる

プロフィールの内容が細かく書けるサイトだと、私の事も知ってもらえると同時に、相手の男性の事も詳しく知る事が出来ます。
この機能って便利だなと思いました。
休日が自分と合うかどうか、趣味が合うかどうか、フィーリングが合いそうかどうかも、大体何となくでも伝わるので、とても使いやすいなと思ったのです。
自己PRは、ナチュラルな自分で書く事が大切で、なによりも雰囲気が伝わる文章で書く事が大切です。
あまり難しく考えないように、少し砕けたような文章でもいいのかな?と思いながら工夫して書いたつもりです。
そう言う感じで自己PRを書いている男性を見つけた時は嬉しかったです。

婚活を思い立って活動して夫と結婚出来た体験談のまとめ

やはりプロフィールの内容はウソはいけないなと思いました。
自然体で普段の話し言葉で書くくらいが丁度良いかなと思います。

目次

婚活を意識し始めたきっかけ

私が婚活を意識して結婚をしたいと思ったのは、きっかけがありました。
婚活なんて今までした事がありませんでしたが、結婚する為には30代の私にとっては急がなければならないと思ったのです。
結婚の適齢期では無くて、周囲では出産の時期だったからです。

婚活を意識し始めたきっかけは

私の周囲で結婚をして出産をする友人が増える中で、私は自分の体の事が気になりました。
もしも夫になる人と出会えたとしても、自分の卵子の老化が始まっていたら、将来的に子供には恵まれない可能性があると思ったのです。
正直な事を言えば焦りました。
この現実を目の当たりにした時に、急いで何とかしなければならないと言う気持ちになったのです。

出会いは自分から行動しなければ見つからない体験談

出会いと言うのは、単純にどこかのサイトに登録してプロフィールを充実させたとしても、どこかで積極的にならなければ、巡り合えないものだと痛感しました。
当然と言えば当然の事ですが、どこかで勇気を出して、自分からアピールする事も必要なのです。
そこで、私は、この事に気づいてからは条件の合う男性を見つけたら出来るだけのアピールをするようにしたのです。
すると、思いのほか、反応もあって、メールでのやり取りまではすんなりと出来ました。
でも何か足りないと思って、もしも実際に会える事を考えて、下着や洋服を新しく買って、それなりの準備をしたのです。
いざ会えるとなっても、ダサい恰好では嫌われてしまうのではないかと思ったからです。

婚活を意識しはじめたきっかけのまとめ

一番はやはり卵子の老化です。
これは加齢と共に避けられない事なので、少し焦りを感じました。

婚活を始めての最初の変化

私は本当に結婚する為に婚活に取り組もうと思った時に色々な事を考えました。
今の自分で良いのかどうかはもちろんの事ですが、いつどんな出会いがあっても動じない自分にならなければならないと思ったのです。

婚活をして結婚をする為には、身だしなみも大切だと思った体験談

婚活を始めて結婚へ向けての準備を色々と考えた時に、地道な活動の末にある日突然出会いがあると言う事を想定しました。
そこで気づいた事は、いつどんな出会いがあってもいいように身だしなみを整えると言う事です。
下着や洋服はもちろん、メイクにも気を使いました。
もしも将来夫になるかもしれない男性に出会えたら、自分に似合う、年齢に見合うメイクって大切だなと思ったからです。
30代になっていた私は、自分に似合うメイクの他にも、30代のメイクにも意識的に取り組みました。
真剣に将来の夫になるような人と出会えるなら、ギャルのようなメイクではいけないと思ったからです。

上品な服装やメイクを心がける事

30代と言ってもいろいろな女性がいます。
でも、自分のキャラや体形から考えると、少し上品な服装やメイクが大切な事に気づき、それらに対してとても努力したつもりです。
上品すぎない、でもギャル過ぎない、と言う感じの服装やメイクは私にとっては少し難しいものがありましたが、何とか修得するべくメイクアップ講座にも通いました。
その結果、やっぱり20代と30代のメイクは違う事を理解しましたし、自分なりのコツも掴んだと思います。

婚活を始めて変化した事のまとめ

女子力をアップさせる事や、年齢に見合った格好やメイクをする事は必要不可欠だと思いました。

自分に合った婚活サイト探し

私はこれまでに数回婚活の為にパーティーに参加した事があります。
婚活の為のパーディーですから、もちろん結婚を意識した方ばかりが参加しています。
結婚を意識していると男性も女性も本当に慎重になるもので、上手く話せないような気持ちになりました。

婚活のパーティーは自分には合わないと思った

どうして結婚を前提にするとこんなに難しいと思うのでしょうか。
私の場合は、婚活パーティーは自分には向いていないと感じました。
何故かと言うと参加者とほんの2時間程度の間にプロフィールをチェックしながら、自己PRの欄をチェックして、実物を見て幻滅したりされたりするからです。
どんなに素敵なプロフィールや自己PRを書いていても、その人の内面までは見えません。
そう、時間が足りないのです。
そんな時に思ったのが婚活サイトだと言う事です。

私には婚活サイトが合っていると感じた

プロフィールの内容を細かく書いたり、サイト側で工夫された質問内容に答えるような事をする事で、マッチング機能があったり、じっくりメールでのやり取りが出来て、お相手の内面までメールから感じられるような婚活サイトは自分にはきっと合ってると思いました。
やっぱり行く末はゴールインしたいわけですから、見た目よりも内面が重視なのです。
そんな時には、気持ちが伝わりやすい文字の会話って素晴らしいと思いました。
素晴らしい事ばかりでは無くて、時にはお話しが食い違う事もあるかもしれませんが、言葉使いに気を付けたり、表現にも気を付ければ、決して悪い手段ではないし、むしろ心にジーンと来るようなメッセージが送れるのではないかと思ったのです。
こうした婚活サイトを見つける為には、プロフィール欄が細かいサイトが良いと感じるようになったのです。

自分に合った婚活サイト探しのまとめ

機能的に使いやすくて、プロフィール欄が細かい、お相手とのメールのやり取りが頻繁に出来るようなところは自分には合っていると思いました。

プロフィール検索機能で理想に近い人を探せる!

結婚をする為に婚活を始める時にはサイト探しが大切ですが、その時のポイントにはやっぱりプロフィールが深く関係していると思います。
私が体験した体験談と共に、夫にこの人だと感じる事が出来たのはプロフィール検索機能のおかげです。

結婚する為の婚活はサイトのプロフィール検索機能を駆使する

婚活というといかにもパーティなどに参加するイメージですけれど、結婚をする為のステップにはあまり影響しない事だと思います。
何よりも、大切なのは夫となる為の男性との相性です。

そんな相性を確かめるにはプロフィール検索機能がとても役立ちます。

理想に近い条件を入力して検索するだけ

プロフィール検索機能は私の理想に近い内容を入力して検索するだけの簡単操作です。
だから、とっても簡単に理想に近い夫になるべく人を探す事が出来るのです。
このプロフィール検索機能を最大限に生かすには、自分のプロフィールも充実させて、どんな人なのかを相手にも理解してもらう事が大切なのです。
ガツガツした印象を与えないで、真面目に結婚の為に婚活をしている、そんな内容と共に、趣味やどんな方が好みかを明記したら大体の項目は埋まると思います。
同じように男性からも検索して、理想的だと思ってもらえるように工夫するのが必要なのです。

プロフィール検索機能を駆使する事のまとめ

プロフィール検索機能を駆使するにはお互いにプロフィール内容が充実している必要があります。
サイトに登録する時にしっかりと記入するようにしましょう。

メールのやり取りで気を付けたこと

結婚を意識して婚活を始めたのは良かったのですが、メールでのやり取りが中心になるサイトでは、メールにはとても気を使いました。

最初は文字だけのやり取りに不安があった体験談

結婚の為に婚活を始めてから、サイトを利用するようになって、最初のうちはメールでのやり取りに戸惑いがありました。
共通の話題もありませんし、何から話したら良いのかもわかりません。
でもこんな状態では結婚も婚活も上手く行かないのです。
そこで特に気を付けようと思ったのは、誤字脱字を無くすと言う事です。
将来夫になるかもしれない男性とやり取りするのですから、それは丁寧に書く事を意識しました。

ある時にもらったメールがとても好印象でした

男性とのメールのやり取りには相変わらず不安はあったものの、他愛もない話や日常の出来事の交換をしているうちに、返信もちゃんともらえるようになりましたし、真剣に婚活をしていると言う意識も芽生えるようになりました。
誤字脱字にもとても気を付けながらやり取りをしていましたが、中には文章が分かりにくい方もいて、相手の方の教養や常識に対して不安を感じる方もいたのです。
そう言った事があったからこそ、私は自分のメールにとても気を使い、自分と同じような誤字脱字の無い方とだけやり取りをするようになったのです。
知的に見せる為だと思われると少し違いますが、これも常識の範囲内だと思うと将来の夫になる男性に対して失礼な気持ちも芽生えるようになったのです。
こうした事からメールを送る時には、誤字脱字、意味が分かりやすいかどうか、文章的におかしくないかどうかを何度も読み返して確認してから送るようにしていました。

メールのやり取りで気を付けた事のまとめ

内容が伝わりやすく、誤字脱字が無い、また常識的な範囲内の会話にはとても気を付けました。

ドキドキの初デート

結婚をする為に婚活をしてサイトで知り合った男性と実際に二人会いました。
正直ドキドキの初デートと言う感じで、若いころを思い出すような感じもあったように思えます。

実際に会った男性のうちの一人が夫になった体験談

結婚を前提として婚活をしていましたから、初デートと言っても、公共の場で会うように気を付けました。
それは、初回から二人っきりの個室や車などの密室に入らないようにする為です。
初めてのデートからやましい関係になったのでは結婚や婚活と言う目的から少し外れると思ったのも事実ですし、そんなつもりははなから無かったからです。
しかし、そう思っていたのは私だけでは無くて、相手の男性も同じだったようです。
やっぱり、インターネット上のサイトで、見ず知らずの人と会って、すぐに大人の関係になると言うのは違うと思っていたようです。
最初に会った男性とはその後は何となく違うかな?と思う事が多かったので、交際に至る事はありませんでした。
お相手もきっとそうだったのでしょう。
そのまま終わってしまいました。

二人目にあった男性が夫になった理由

初デートの時に、今の夫になった男性は、公共の場で、公園や繁華街、静かで落ち着けるような博物館などに連れて行ってくれました。
じっくりと話したいと言う気持ちがあったようです。
私も出来るだけいろいろな事を話してみたかったので、その点ではフィーリングはまあまあ合っていたのかと思います。
ですが会話はまだまだ他人行儀で敬語同士でした。
ちょっと無理かな?二回目のデートはないのかな?と思っていたら、その日の帰りに、次のデートに誘ってくれたのです。
私は正直に嬉しかったですし、次はいつ頃会えますか?と聞かれた時には私の事を気に入ってくれたのかなと思いました。
そして初回のデートから誠実な対応をしてくれた彼にとても惹かれて行ったのです。
そして二回目のデートでは付き合おうと言われ、少々早い気もしましたが承諾して、結婚へと進む事が出来たのです。

ドキドキした初デートのまとめ

初デートの事を思い出すと今でもニンマリしますが、交際を申し込まれて本当に嬉しかったです。

2年の交際期間で相手のことを知り結婚!

結婚を目指して婚活をしてから、二人目に会った男性と交際に発展して、それからしばらくの間付き合いました。
その付き合いは落ち着いたもので、とても満たされるような思いだったことを覚えています。

交際してからの私と夫の体験談

結婚をする為に婚活をしていた事などすっかりと忘れてしまうような程、私と夫になる男性は交際中にいろいろなところへ行きました。
季節によっては桜や紅葉などを楽しむ為に、出かける事も多くありましたし、映画を観る事もありました。
デートそのものは結婚の為に婚活をした努力の賜物のような感覚で楽しむ事が出来ましたし、二人でいる時間は、何物にも代えがたいものを感じたのです。
また、私自身がお寺や神社が好きだったので、夫になる男性に少しずつその魅力や歴史などを話していきました。
すると彼も徐々にその魅力を理解してくれて、気づけば二人で神社仏閣をめぐるように旅行する仲になって行ったんです。
若い世代の方から見れば、神社仏閣の観光なんてと思われるかもしれませんが、お互いに気になる事、好きな事を見て回る観光旅行はとても楽しいもので、充実した時間を過ごす事が出来たと思っています。

共通の趣味が出来た事で親密な関係に発展

結婚を意識して婚活をしたのだから、もっと早くゴールインしたかったのですが、彼はなかなか慎重で、プロポーズはしてくれませんでしたが、二人の時間を楽しむようにいろいろなところへ連れて行ってくれました。
私はと言うとなかなかプロポーズしてくれない事に不安を感じていたのですが、彼はしっかりと段階を踏んでからプロポーズを考えていたようです。
じきにお互いの両親に交際をしている事を伝える時が来て、自他ともに認めるような真剣交際へと発展しました。
その後、彼はようやくと言った感じでしたが、プロポーズしてくれたのです。
この時までに二年かかりましたが、じっくりと交際出来て今では良かったと思っています。

しっかりと交際してからの結婚のまとめ

私には焦りがありましたが、彼の誠実な段階を踏んだ交際によって、無事に二年の交際を経て結婚出来たように感じています。

婚活に興味を持ってくれた方へ

結婚をしたいけれどもなかなか出会いが無いと言う方は、婚活をした方が良いと思います。
恋愛がベースになっているので、傷ついたり、失恋する事もあるかもしれませんが、それもステップのうちの一つです。

結婚の為の婚活も自分の理想の人を探せる手段

心から好きだと思える相手と言うよりも、じっくりと付き合っていくうちに相手の事を良く知り、最高の人だ、理想の人だ、と思えるのが婚活の良いところだと思います。
最初から電撃的な出逢いと言うのは見込めませんが、結婚をするにはとても良いステップを踏む事が出来ると思います。
婚活サイトを利用すればたくさんの人と知り合う、出会う事は出来ます。
しかしその中から選ぶ、選ばれる事があるのです。
そこにはそれなりの厳しさもあるかもしれませんが、それを乗り越えてこそのゴールインです。

早く始めた方が良い婚活

結婚をしたいなら、いつでも活動し始めれば良い、と思う事も多いでしょうが、出来れば早くから活動して、婚活サイトなどを駆使して理想的な相手を探す事が重要です。
特に女性の場合は、年齢ではじかれる可能性が大きくなります。
男性は一歳でも若い女性を好む傾向がありますし、あまりにも年齢差があると言うのも考え物だからです。
ライバルの存在も気になるものですが、一日でも早く、一歳でも若いうちに活動を始める事が良い出会いへの近道だと思います。
素敵な男性はすぐに目をつけられてしまうと言うのもありますから、ある意味では競争になる事も考えておきたいものです。

婚活に興味がわいたら?のまとめ

出会いを求めるにはいろいろな方法がありますが、真剣にゴールインを目指すなら慎重に段階を踏みながら進む事がおすすめです。
そして一歳でも若いうちにお相手を見つけられると良いと思います。

これも一種の職場恋愛?

美人で社交的な友人B子は、とある婚活パーティー主催の会社でサクラのバイトをしていました。
彼女は自分が美人で華がある事から、副業としてホステスのバイトをしていた事もあり、この様な華やかな場所で需要がある事を熟知していました。
30歳を過ぎてから結婚を意識して、婚活パーティーで結婚相手との出会いを望んでいました。
しかし、中々良い出会いがなく、費用も嵩む為、実益を兼ねて、たまたま打診があった婚活パーテイーでのサクラのバイトを始めました。
時給も良く、更に良い出会いがあれば一石二鳥というわけです。
気持ちの中では、パーティーにはさんざん参加してきたので、そんなに良い出会いを期待もしていませんでした。
本気で結婚なら結婚相談所の方が良いかもしれないけど、費用が高いのでサクラでバイトして結婚相談所入会の為の費用にあてようと目論んでいました。
婚活パーテイーでは様々な出会いがあり、美人で社交性も高いので沢山の人からアプローチもありカップルになりますがバイト感覚が強くて、いまいちピンとくる出会いはありませんでした。
しかし、バイトとして稼ぐ、という意識から、何度も何度も参加していたので、下手な鉄砲でも数打てば当たる、ではないですが、何となく、「良いかも!」と思える相手にようやく出会う事ができたようです。
彼女より5歳年下で、バツいちでしたが、公務員。
背の高い彼女にも見合うような高身長で、顔は全く好みではないけれど、何より清潔感があり、今まで出会った中でも一番好感が持てる相手でした。
もしかしたら、バイト感覚だったのが幸いしたのかもしれません。
本気で参加している人から見れば不謹慎かもしれませんが、肩の力が程よく抜けて、力み過ぎないでいられたのが良い出会いに繋がったのかもしれないですね。

【婚活サイトの口コミを投稿】

1
2
3
4
5

婚活サイトの口コミ内容

送信する

評価の平均:

0 レビュー

[記事公開日]

[最終更新日]

ページの先頭へ