香川県でママ活希望の男性必見!テクニックや相場まで詳しく紹介

香川県のママ活相場を把握して後悔しないママ活をしよう

香川県で満足できりママ活をと考えた時、相場を把握することは重要です。
後悔のないママ活をするためにも、以下では香川県のママ活相場を内容ごとに詳しく確認していきます。

カフェデート

「顔合わせ」と呼ぶこともあるまま活方法です。
カフェなどでお茶やスイーツなどを軽く食べながら会話をします。

平均相場は3千円~5千円ほど。
平均時間は1時間~2時間です。

時間からも分かるように短時間で完結するママ活方法でもあります。

短時間デート

散歩やショッピング・軽いドライブや映画などが短時間デートの具体的な例です。
ママがリフレッシュできたり癒される時間を過ごすママ活内容となっています。

平均相場は5千円~1万円ほど。
平均時間は2時間~3時間です。

移動をすることや「共に何かをする」という内容であるために、相場も高い傾向にあります。

食事デート

香川県のママ活時に欠かせないと言っても過言ではないのが食事デートです。
ランチやディナーなどママと一緒に食事を楽しむのがママ活内容。

平均相場は5千円~1万2千円ほど。
平均時間は1時間~4時間です。

食事代金はママが負担をします。
時間が長くなるほど相場も高くなるのが特徴的です。

1日デート

1日ママと過ごすのママ活方法です。
遠出をすることありますし、いくつかのスポットを巡ることもあるでしょう。
この時、食事を共にすることが大半です。

平均相場は1万5千円~2万円ほど。
平均時間は10時間~12時間です。
時間が長いために、平均相場も高くなっています。

いくつかのママ活内容ごとに香川県の相場を確認していきました。
四国の中でも平均もしくは少し高めの傾向にある香川県。
これを把握しておくと、条件交渉時にも納得した約束ができます。

香川県でママ活をする際に利用したいママの探し方と出会い方まとめ

香川県でママ活をしたいけれどママが見つからない。
そんな方はいませんか。

ママ探しや出会いのきっかけ作りは難しいように感じますが、いくつかの方法を取り入れるとスムーズに進みやすくなります。

ここでは、香川県でママ活をする際に利用したいママの探し方・出会い方をご紹介しましょう。

SNS

手軽さと言えば1番かもしれません。
すでにSNSを利用している方も多い事でしょう。

ですから、使い方を把握したうえでママ探しができる方法でもあります。
ハッシュタグを利用したり検索機能を利用して、香川県全域もしくは各地域のママ探します。

良いなと思えばメッセージ機能で個人的なやり取りをして下さい。

無料で登録できて、身分証提示義務もないので気楽な探し方ではあるものの、それだけに冷やかしや業者が潜んでいる可能性も否めません。
慎重に相手を見てママ探しをすることが大切です。

街コン

街コンとは、その地域もしくは指定された店舗で複数名の男女が集まり出会いを探す方法です。
合コンのようなものと考えると分かりやすいかもしれません。

香川県の場合、主として高松市で開催されることが多い傾向にあります。
内容もさまざまですが、ママ探しであれば30代もしくはそれ以降の年齢層向けの街コンに参加することです。

また1人参加可能なものを探してみて下さい。
複数名いますので、個人的な連絡先を交換したりそのあとの流れを作ることが成功のポイントです。

出会い系サイトやマッチングアプリ

出会い系サイトやマッチングアプリは、登録が完了すればすぐにママ探しができる方法です。

自宅にいてもちょっとした隙間時間を利用してでも香川県のママと出会うきっかけが求められます。

細かく地域を指定したり、年齢層さらには趣味など「理想のママ探し」にもピッタリ。
ポイント制度もしくは定額システムを導入しているために有料とはなってしまいますが、経済的な負担が出てしまうほど大きなものではありません。

いくつか香川県ママの探し方しました。
最も自分に適した方法1つを選ぶのも良いですし、いくつかを取り入れても良いでしょう。

快適なママ活環境を整えるためにも、ぜひとも参考にして下さい。

香川県で使えるママ活にぴったりなおすすめサイトやアプリはこれ

香川県でママ活をする際におすすめしたいのがサイトやアプリです。
忙しい方でもママ探しがスムーズになります。

たくさんのサイトやアプリがありますが、ここでは特におすすめしたいものを4つご紹介しましょう。

Jメール

運営実績・累計会員数・アクティブユーザーいずれも長く多いのがJメールの特徴です。

それだけ信頼されているサイトとも言えますし、利用者が多ければ香川県のママ探しもスムーズに行えます。

また、Jメールをおすすめしたい理由の1つとして「年齢層」があるのです。
サイトやアプリの中には20代を中心としたものもあります。

しかしJメールは30代~50代がとてもアクティブです。
ママとなりやすい女性の年齢層と合致しています。
ですから、理想のママ探しもしやすくなるはず。

さらには、「誘い飯掲示板」といったママ活にピッタリの掲示板カテゴリも用意されていますので活用して下さい。

ワクワクメール

毎日ログインしても新しい投稿がたくさんある。
そんなサイトがワクワクメールです。

それだけアクティブユーザーが多く、出会いに積極的な女性が多いサイトともいえます。
検索機能は細かく設定できますので、香川県や各地域そして年齢層などからでも理想のママ探しが可能です。

また、サイトの最も大きな機能である掲示板も「一緒にごはん」といったご飯目的だけのカテゴリが用意されています。
デート食事をしたいママ探しにもこのカテゴリはピッタリです。

運営実績もじゅうぶんにあるので、初心者の方でも安心したママとの出会いが作れます。

PCMAX

会員登録者は1500万人以上という大手サイトがPCMAXです。
サイトやアプリにおいて、総計も大切ですが「今使っている人はどのくらいいるのか」も注目したい点。

PCMAXのアクティブユーザーは1日で約50万人。
サイトやアプリの中でもトップクラスを誇ります。

これだけのユーザーがいれば、香川県内の良いママに出会える可能性も高くなるでしょう。

また、ライトな感覚で利用をしている女性も多いのでママ活にも向いています。

ハッピーメール

女性人気の高いサイトといえるのがハッピーメールです。
多くのサイトやアプリは、男性が7割・女性が3割とも言われているのですが、ハッピーメールは男性6割り・女性4割とほぼ半々。

ですから、ライバルと競り合う可能性も低く快適なママ活がしやすいのです。

また、ハッピーメールは婚活や恋活を行う女性よりも、遊びたい・食事に行きたいなどライトな関係を望む傾向があります。
これも、おすすめしたい理由の1つです。

4つご紹介しましたが、いずれも運営元がしっかりとしていて届け出認可済みの安心サイトばかりです。
アプリもリリースされていますので、使用ツールによって取り入れてみて下さい。

また、いずれも新規登録者に無料ポイント付与などのサービスも行っていますので、上手に活用すればコスパの良いママ探しも実現できます。

香川県でのママ活はおすすめできる理由とは?

香川県でママ活をしたくてもイメージが沸かない方もいるかもしれません。
確かに、東京都や大阪府などと比較をするとママ活しやすい印象は少ない傾向にあります。

しかし、実はママ活おすすめの県でもあるのです。
では一体、なぜ香川県でのママ活がおすすめできるのでしょうか。
その理由を以下でご紹介します。

ライバルが少ない

香川県でママ活を行うのは、男性にとって「有利」な条件です。
なぜならライバルが少ない傾向にあるのが理由。

大都市圏ではママ活をする男性も多くなってしまいます。
これはライバルが増えて競争率が高くなるとも考えられるのです。

その結果、初心者の方ですと「なかなか上手く行かない」と感じてしまいます。

しかし香川県は、ママ活希望男性がそう多くありません。
初めての方でも一気にママと出会えて稼げるチャンスが高いのです。

ママ活や出会いを求めている女性はたくさんいますので、ママ候補が見つからないことは決してありません。

県民性がママ活に合っている

香川県の県民性からみると、ママ活にピッタリの要素を持っているのです。
それが「開放的である」という点です。

様々な男性と遊んだり楽しく過ごすことを好む香川県の女性。
ですから、ママ活にも興味を抱く女性も少なくありません。

車所有率が高い

香川県は自家用車の所有率が高い県の1つ。
一家に一台ではなく個人で一台所有しているために、女性がアクティブになりやすい傾向にあります。

ママ活は高松市が行いやすいとも言われていますが、車があればアクティブに動いてくれるママも多いのでそれ以外の地域でも快適なママ活環境が整いやすいのです。

このように、香川県ではおすすめしたい理由がたくさんあります。
改めて確認をすると「始めてみよう」と思う方も多いのではないでしょうか。

恵まれた環境が用意されていますので、興味がある方は始めてみて下さい。

香川県のママの特徴を掴んでコミュニケーションをスムーズにする

香川県のママの特徴を把握することは、ママ活時にとても役に立ちます。
ママ探しかやママとのコミュニケーションの時にも特徴を把握していれば失敗する可能性も低くなります。

そこでここでは、香川県のママの特徴をいくつかピックアップしていきましょう。

自立心が強く現実的

香川県のママは現実的でかつ自立心が旺盛です。
チャレンジ精神が旺盛なので、キャリアを積んで堅実的に稼いでいるママも少なくありません。

男性に依存をする傾向が少ないのも、自分自身をしっかりと持っているからとも考えられます。

開放的

基本的にはオープンスタンスなママが多いのが香川県です。
1人の男性と向き合い続けるというよりも、さまざまな男性と楽しみたいという人も少なくありません。

違う側面から言えば、熱しやすく冷めやすいとも言えるでしょう。
開放的になれば一気にアクティブになりますので、行動力も抜群です。

自分の気持ちを曲げない

自立心が旺盛だという特徴でも分かるように、香川県のママは自分の気持ちを曲げない人が多いのです。
一言で言えば「わがまま」とも言えるかもしれません。

しかし決して気遣いができないわけではなく、芯の強さからわがままに見えてしまいがちなのです。

いくつか香川県のママの特徴を見ていきました。
個性的に感じるかもしれませんが、時代にマッチした女性が多い印象も強く受ける事でしょう。

こうした特徴をおさえておけば、ママとの関係もさらに良いものになるハズです。

香川県おすすめのママの職業と年収を確認して効率的なママ活を

香川県ではさまざまな女性がママ活を行っています。
年齢層から地域まで幅広いのですが、職業や年収もまた色々です。

ママ活を行いたい男性にとって、大切なポイントともなる職業や年収の中から特におすすめしたいママをご紹介します。

経営者

経営者のママはおすすめです。

経済的に余裕がある経営者ママ。
自立心が旺盛で堅実な香川県の女性は経営者率も高い傾向にあります。

平均年収は1千万円~1億円ほど。
経営規模などによっても異なりますが、かなりの高収入と言えるでしょう。

看護師

看護師もまたおすすめです。

女性が自立しやすい職業とも言われている看護師。
女性同士の社会ですから、ストレスを抱えていてそれを発散させるためにママ活をという人も多いようです。

平均年収は500万円~700万円ほど。
夜勤を積極的に行っていたり、他の医療施設などにバイトに行く看護師ママであればそれ以上の年収があります。

会社員

高松市を中心にビジネス街が広がっている香川県。
女性管理職率も低くありませんので、狙い目ママとも言えます。

平均年収は400万円~800万円ほど。
役職やその他手当などによって収入は異なります。

安定的な収入があるために、安定的なママ活がしやすい相手です。

他にも主婦や薬剤師・保育士などもおすすめですが、ここでは特におすすめしたい職業と年収をご紹介しました。
ママ探しをする際の1つの目安として参考にして下さい。

香川県ママとデートをするなら使いたいおすすめスポット

香川県のママと出会いデートをすることになったという方もいるかもしれません。
これは大きなチャンス。

ママが楽しめる時価を提案すれば、好感度もアップ。
結果として対価が高くなることも少なくありません。

そこでここでは、香川県のママとデートをするなら使いたいおすすめスポットをまとめていきます。

小豆島オリーブ公園

小豆郡小豆島にあるのが小豆島オリーブ公園です。
映えるスポットとしても近年では人気で、のんびりとした風景が広がります。

その名前の通り、オリーブの木々の緑や芝生が広がり、海とのコントラストは絶景。
癒されたいママや自然が好きなママも喜んでくれるハズ。

また、オリーブオイルをはじめとする土産店もありますし、カフェスポットも用意されているので1日居ても飽きることはないでしょう。

マリタイムプラザ

高松市サンポートにあるのがマリタイムプラザです。

ショッピングスポットしても使えるマリタイムプラザ。
お買い物が大好きなママであればじゅうぶんに楽しめるだけの店舗数が入っていておすすめです。

しかし、そればかりではありません。
地上30階建ての最上階には「天空レストラン」が用意されているのです。

デートから食事まで1つの場所で収められるのもおすすめしたいポイント。
なお、展望だけであれば無料で入ることができますので立ち寄って下さい。

瀬戸大橋記念公園

坂出市番の州にあるのが瀬戸大橋記念公園です。

日本国内でも有名な瀬戸大橋。
瀬戸大橋記念公園は、その完成を記念して整備された都市公園となっています。

瀬戸大橋の下に位置をしているので、見上げると橋の迫力満点。
公園内には道の駅も用意されているので、休憩に立ち寄ることもできます。

国営讃岐まんのう公園

多度郡まんのう町にあるのが国営讃岐まんのう公園です。

四国エリア唯一の国営公園で、四季折々さまざまな花を眺める事ができます。
美しい自然を思う存分体感できるスポットです。

日常生活の疲れを癒したいママやリフレッシュデートにも最適。
のんびり散歩をするだけでも素敵な時間を演出できます。
少し遠出のデートをという際にも使えるスポットです。

北浜アリー

高松市北浜町にあるのが北浜アリーです。

高松港付近にある古い倉庫を改装したカフェや店が並ぶ地区です。
昼間はショッピング・夜は食事からBARなど時間帯によって顔が変わるのもおすすめしたいポイントです。

どこか異国的な情緒もありますので、ママと歩けば雰囲気も盛り上がるハズ。
オシャレなものが好きなママとも足を運びたいスポットです。

いくつか香川県のママと行きたデートスポットをご紹介しました。
ママの好みや希望・天候や季節などに合わせて選べば、さらにママも喜んでくれるでしょう。

香川県のママとデート食事なら使いたいおすすめ店

香川県のママとの王道のママ活方法となるのがデート食事です。
ママ行きつけの店に行くのももちろん良いのですが、男性側も美味しい店チェックしておくと好感度もアップ。

結果、対価アップにも繋がります。
以下では、そんな香川県のママとデート食事に使いたい店をご紹介しましょう。

ステーキGAKAKU

高松市多肥下町にあるのがステーキGAKAKUです。
ランチからディナータイムまで通し営業を行っているので利便性も抜群。

その名前の通り美味しいステーキをはじめとする鉄板焼きを提供してくれます。
地場の野菜を使用していたり、アルコールメニューが充実していたりとママも満足してくれるハズ。

店構えもおやしゃれでモダン。
店内は明るすぎずムーディーな雰囲気です。

旬彩真 和っか

高松市古新町にあるのが旬彩真 和っかです。
瀬戸内海の魚影を活かした創作料理が食べられる店です。

何と魚介を盛りつけたケーキなど少し変わったメニューも用意されているので、サプライズ演出にも使えます。

瀬戸内海の恵みを素材を活かした調理方法で提供してくれるので、グルメなママも満足してくれることでしょう。

居酒屋 のろし

高松市古馬場町にあるのが居酒屋 のろしです。

堅苦しいデート食事は嫌というママや楽しく飲みたいというママとも足を運びたい店です。

香川県のブランド鶏でもある「オリーブ地鶏」を堪能できるのがおすすめポイント。
焼き鳥やそのほか一品メニューなどさまざまな鶏料理が楽しめます。

また、それに合ったアルコールも用意されているので、さらに美味しい時間が過ごせる店です。

骨付き鳥のひなは中でも人気メニュー。
ぜひとも頼んでみて下さい。

手作り豆腐とおばんざい 天水分

観音寺市大野原町にあるのが手作り豆腐とおばんざい 天水分です。
築200年の古民家をリノベーションしたという店で、とても落ち着きどこか懐かしいような気分にもなれる店。

まさしく「大人のデート食事」をママと楽しめます。
窓からは日本庭園を眺めることもできますので、目も口も大満足。

その名前にあるように、手作りの豆腐やおばんざいとヘルシーメニューを中心に提供されているので女性受けも抜群です。

焼肉和牛 いちえ

高松市丸亀町にあるのが焼肉和牛 いちえです。
ランチ・ディナーそれぞれに営業を行っていますので利用しやすい店でもあります。

片原町駅から徒歩5ふんというアクセスも良さもおすすめポイント。
地元食材を中心に提供されている焼肉店で、黒毛和牛はA4ランク以上の高級和牛ばかり。

タンは厚切りでここでしか食べられない美味しさがあります。
上質なメニューを提供している焼肉和牛 いちえですが、価格はリーズナブルなのも嬉しいポイントです。

香川県の恵みを堪能できてさらにはママも満足してくれる店をご紹介しました。
待ち合わせ場所やデートコースなどに合わせて店選びに役立ててみて下さい。

香川県のママの落とし方を教えます!

香川県のママの落とし方を知ると、対価がアップした月極ママになってくれたりと良い点がたくさんあります。

また、ママ候補段階でもやり取りをする際に有利に働くのです。
そこでここでは、香川県のママの落とし方のポイントをまとめていきます。

承認欲求を満たす

香川県のママの特徴の1つにわがままに見える・自立心が旺盛という点があります。
自分自身の「芯」をしっかりと持っているタイプが多いのです。

ですから、認めてほしい気持ちも強い傾向にあります。
これが落とすコツ。

承認欲求を満たすよう心掛けて下さい。
「すごい」「教えて下さい」「尊敬します」などの言葉を入れると効果的。
特にママがこだわっている部分を褒めるのがおすすめです。

女性として扱う

当たり前のことと思うかもしれません。
しかし、年齢や社会的な立場からあまり女性として扱われないというママも多いのです。

ですから、女性として扱うように心掛けて下さい。
「かわいいですね」などという言葉を使うのも良いですし、デートをしているのであれば買い物した荷物を持つなどのエスコートも良い方法です。

大切な恋人と接するような感覚でママと向き合うように心掛けて下さい。

聞き役に徹する

香川県のママは自分の話を聞いてほしい気持ちが強い傾向にあります。
ですから、やり取りをしている段階からデート中の会話は基本的に「聞き役」になるようにしてください。

上手く聞き役になれば、自然と会話が盛り上がるハズです。
話を遮ること無く最後まで話を聞いて、肯定するようにしましょう。

落とし方のコツは意外と簡単。
継続的に意識をすることで、ママの心をしっかりと掴むことができます。

香川県のママ活体験談

香川県でママ活を安全にそして満足にしたい方は、体験談を読むのがおすすめ。
実際にママ活をした方の声を聞くことで、参考にできるポイントがたくさんあるものです。

そこでここでは、香川県のママ活体験談をご紹介します。

金欠から開放されました

生まれて初めてママ活をしました。
バイトと仕送りで大学生活を過ごしているのですが、それだけでは生活は苦しく遊ぶお金さえなかったんです。

そこでワクワクメールに登録をしてママ活をしてみることに。

掲示板に投稿もしましたし、気になる女性にメッセージも送りました。
最初はあまり手ごたえが無かったのですが10日ほど経った時、30代で会社員をしているママからメッセージが届きました。

話が好きで仕事に日々頑張っているというママ。
褒めたり時には労ったりと優しさをアピールしました。

するとすっかり気に入ってくれた様子。
会うまでの流れができました。

丸亀町にあるヒライというイタリアンレストランに連れて行ってくれたのは会おうとなったその週末。
かなりスピーディーでした。

自分ではいけない店ですし、ママは楽しそうに話してくれていたので聞き役に回るだけだったので意外に疲れは無かったです。
帰りには1万円ゲット。

今では週3ペースで会うようになり、金欠からも開放されました。