テレフォンセックスを上達させるためには、そこにいる女性の気持ちを理解することが必要不可欠です。出会い系サイトでセックスをする相手を探している人たちとは、若干心持ちが違うところがあるようです。

セフレとは違う テレフォンセックスを楽しむ女性の気持ち

テレフォンセックスをする女性はほとんどが欲求不満です。それでも、彼女たちは実際に男性と会うことはほとんどないようです。この点は、出会い系サイトでセフレを作っている人たちとは違うポイントになります。

その理由として、「主婦をしていてあまり外に出られないから」ということもありますが、意外と多いのが「見た目に自信がないから」というものです。姿を見られてガッカリされてしまうことを怖がる女の子たちが、「声だけならまだマシ」と思ってテレフォンセックスを利用しているようです。

別の理由として、「単にテレフォンセックスが好きだから」というものがあります。電話越しにエッチするという背徳感や自分の好きなように相手やプレイをイメージできるという点が魅力のようです。

また、テレフォンセックスをする女性たちは基本的に「見てもらいたい」という気持ちが強いようです。単純に気持ちよくなるためにはオナニーだけで良いはずですから、この点は明らかな特徴となるでしょう。

女性の心をわしづかみにする テレフォンセックスのテクニック

テレフォンセックスで女性を満足させるためには、上記のような女性の気持ちを踏まえることが重要になるでしょう。

・無理に顔写真を貰わない
テレフォンセックスに臨場感を求めるなら相手の顔を知ることは大切です。しかし、中には自分の姿に自信がないという方もいます。お願いをする時は「もし良かったら」という断りやすい雰囲気で聞き、もしダメだった場合はそれ以上深入りしないようにしましょう。

もし貰えなかった場合は自分の好きなAV女優やグラビアアイドルの写真を使うことがオススメです。しかし、そのことは女性が知っても良い気分にはなりません。口外せず、あくまでもこっそり行うようにしましょう。

・相手を褒める
これは容姿に自信がないためにテレフォンセックスを利用している女性たちにはとくに有効です。写真をもらった時は目や口元などのピンポイントを「あの芸能人に似ている」と褒めても良いですし、エッチの時に「喘ぎ声がかわいい」と言っても良いでしょう。

・話すことはより具体的に
これは相手がよりイメージしやすくなるために大切なことです。単に「胸を触って」ではなく「指先で胸の付け根から先までゆっくり円を描くように」といったようにできるだけ細かく指示を出していくと良いでしょう。

・相手の言葉に合わせたレスポンスをする
これによって、「見てもらってる」ということをしっかり認識させましょう。テレフォンセックス初心者だとどうしても言葉がテンプレートに沿ったものになってしまいます。しかし、多少余裕がでてきたらバリエーションを増やす、アドリブを入れるなどして、相手の言動によりマッチした言葉を返せるようにしましょう。

テレフォンセックスを楽しむ女性は、出会い系サイトを利用していて男性に出会うような人々とは少しばかり心持ちが違うことが多いようです。そのことを踏まえて接すれば、相手からの好感度はぐっとアップするはずです。