テレフォンセックスで実際に相手と出会うことは難しいでしょう。「どうしても会いたい」と思う方はテレクラを利用してみましょう。かなり以前にできたサービスではあるものの、今もなお根強い人気が残っています。

人妻と出会ってセックスするならテレクラがオススメ

テレフォンクラブを略したもので、電話を利用して異性を紹介してくれる店舗です。お店では個室に電話機が備え付けられており、女性から電話がかかってくるものです。そこで会話を楽しんだり、テレフォンセックスのように電話エッチをしたり、もしくはデートに誘ったりします。

昔のお店では「早取り」というシステムが採用されており、女性が電話をかけると全個室の電話が鳴り、受話器を1番始めに取った男性だけが会話できるという早い者勝ちになっています。しかし、これでは慣れていない方でなければ会話ができないため、最近できた店舗では各部屋に満遍なく振り分けられるようになっているようです。

デートの約束を取り付けた場合でも、制限時間内であればお店に戻って来れることがほとんどのようです。これは相手の女性と気が合わなかったパターンを考慮してのようです。
テレクラは1990年以前に生まれたもので、今ではもう時代遅れと思う方も多いようです。しかし、実際のところは今も一定の盛り上がりを見せています。女性の姿が分からないというスリルはここでなければ楽しめないでしょう。

そして何より、テレフォンセックスと違って実際に出会える確率がとても高いという点が魅力です。仲良くなればそのままホテルに直行ということも少なくありません。女性もとくに当時利用していたという人妻が多い傾向にあるため、大人の魅力を味わいたい方はぜひともチャレンジしてみましょう。

新宿のある大手テレクラを利用した人の体験談

テレクラを利用したきっかけは、会社の上司が飲み会の時に教えてくれたからでした。いまどき時代遅れだろうなんて思っていましたが、暇だしちょうど良いかと思って教えてもらった新宿のお店に行ってみました。

このような店舗は大きな看板で「テレクラ」と書いてあるため見失いません。入ったところはDVDショップのような雰囲気ですが、中に入ると個室が並んでいます。密室性の高い少しお高めのネットカフェのような雰囲気です。

個室内では女性から連絡が来るまでDVDや動画を見ていても良いようですが、実際はほんの数分で連絡が来たためそんな時間はありませんでした。

相手はノリの良い女の人といった感じで、大人の雰囲気を感じさせる声音でした。会話は「こんばんは」から始まって、簡単な自己紹介をします。僕は自分の名前を言い終わったところで「すみません、テレクラ初めてなんです」と正直に告白しました。

その女性は「あら」といった感じで返事をすると、「それならすぐに出て。デートに行きましょ」と言いました。僕は彼女に言われるがままにフロントにそのことを告げて外に出て、待ち合わせ場所であるホテル街の入り口に向かいました。

相手の女性が来たのはそれから十数分後だったでしょう。30代前半といったところの、大人の雰囲気を感じさせる美人な女性でした。「それじゃ、行きましょうか」と手を引かれて、促されるままにラブホに入ることになりました。

そこからは大変です。部屋に入った瞬間股間をまさぐられ、そのままフェラでイカされました。僕はたまにピンサロに行くことがありましたが、そこでサービスしてくれる風俗嬢よりもずっと過激です。

慌てて「シャワー浴びるから」と言って逃げ出しましたが、帰ったらすぐさま続行です。また手コキやフェラから始まり、騎乗位で何度も射精させられました。ホテルは3時間だけ取りましたが、そのほとんどの時間彼女は腰を振り続けていたと思います。

時間になるともう腰が抜けて情けない状態です。女性はそんな僕に笑いながらキスをして、ホテル代を半分出して先に帰ってしまいました。とてもハードなセックスだったけど、もう一度味わえるのならまたテレクラに行きたいと思っています。連絡先を聞いておけばなぁと少し後悔です。

電話越しの相手と出会いたい方にはテレクラがオススメです。とくに当時利用していたような大人の女性と会いたい方にはピッタリでしょう。

テレクラは基本的に一期一会だと言われています。連絡先を交換しておかなければ、同じ人と2度会えることはほとんどないでしょう。それでも、利用している女性はまだたくさんいるため、楽しい思い出はいくらでも作れるはずです。