Pocket

テレクラをテレフォンセックスをして楽しむだけではなく、女性と実際に出会うために利用されている方も多くいらっしゃるでしょう。
しかしながら、全ての利用者が目的を果たせているわけではありません。

電話で会話をするだけでは、料金だって掛かっているわけだし、物足りないと思うのは、当然のことでしょう。
やはり出会いツールとして使える以上は、リアルな出会いに繋げたいと思うのは当然のことなのです。

ここではテレクラを使い、簡単に女性とリアルに出会う方法のコツなどを紹介していきましょう。

■どうして失敗してしまうのか?

どうやってテレクラで出会うのかを考える前に、どうして失敗するのかを考えた方が話が早いです。
テレクラを使っても、リアルな出会いにもっていけない男性の多くは、相手の女性に気配りが出来ていないことが多いのです。

自分の話ばかりをしていませんか?
自分の希望ばかりを口にしていないでしょうか?
テレクラを利用する目的というのは、それぞれの女性によってまちまちです。

ただの暇潰しや冷やかし半分に電話をする女性もいれば、お小遣い稼ぎのために掛ける女性もいる。
援助交際目的の方もいれば、純粋に遊び友達や合コンのメンツ集めのために利用される方もいます。
本当に出会いがなく、真剣に恋愛関係を望む女性だって利用者の中には存在しているのです。

そういった目的の違いや、相手の気持ちなどを考えず、自分の望むことばかりを口にしていると、当然に嫌われます。
実際に会おうなんていう風には思われませんし、電話を切られることだってあるのです。

■リアルなコミュニケーションと一緒

テレクラの出会いは、出会い系サイトとは違い、メール独特のタイムラグがありません。
ですから、リアルなコミュニケーションと一緒ということです。

メールの場合には、文章を書いた後に、冷静になってもう一度読みなおし、この表現はまずいだとか確認が出来るため、当然に修正することも可能ですし、冷静に分析することが出来ます。
しかしながら、テレクラの場合、コミュニケーションがリアルタイムで進行するため、思わず口にしてしまったことが、相手を傷つけたと思っても、今のは冗談だとか、嘘だと取り繕っても後の祭りなのです。

テレクラのコミュニケーションで失敗しないためには、相手の気持ちを考え、合わせること。
そして気遣うことが出来ないと当然のように印象が悪くなり、実際の出会いまでに発展させることは難しいのです。