Pocket

てれくらでも、女性をデートに誘うまでには時間をかけて順序を踏んでいきましょう。
電話で会話のうまがあえば、その日のうちに出会えるチャンスもあるので、焦らず会話を楽しんでいきましょう

■女性との会話を盛り上げる方法

テレフォンセックスに参加している女性は最終的にはエッチなムードを楽しむのが目当てなので、シモネタも比較的振りやすいです。
いきなり露骨なエロネタではドン引きされますが、普通の雑談にちょっとずつ挟むくらいなら、女性のほうもいい刺激になってノリ気になってくるでしょう。
エッチなトークが増えるに連れてムードも自然に本格的なテレフォンセックスの準備へと移行していきます。

■女性の性癖を聞き出そう

テレフォンエッチに入る前に、プレイの参考として女性がどんな男性が好きなのか、希望するセックスとはどんなものかを軽く聞いておくとハマりやすくなります。
聞き方はいやらしくならない程度にさりげなく、こんな尋ね方をしてみてください。

「今までどんな男の人と付き合ってきたの?」
「お気に入りのプレイとかって、ある?」
「ヤセ型とがっしり体型だったら、どっちが好み?」

質問に答えていくうちに、女性の中でセクシーなイメージがどんどん膨らんでいきます。
すると、テレフォンセックスに対しての気持ちの準備も、だいぶできてくることでしょう。

女性が開放的になって、自分からあれこれと性癖ややってみたいことを話してくれれば、ホテルに誘える期待値も大きいです。
シモネタ全開の雰囲気になってくれば、男性も遠慮しすぎず、セクシーなアピールをどんどん入れていきましょう。

この時点であまり有益な情報が得られなくても、無理せずテレフォンエッチに繋げられるよう自然な流れを崩さないでください。
電話エッチを終えた後で、女性の気持ちが変わるチャンスも有ります。

■女性を誘惑するコツ

女性をエッチな気分にさせるには、男性がどれだけ声に色気を載せられるかにかかっています。
声だけでも女性にとっては興奮させるには十分な要素なので、セクシーな話し方を練習しておいて損はありません。

あなたの声が魅力的に感じられれば、「電話だけなら・・・」と女性も乗り気になって、意外とあっさりと電話エッチに持ち込めるでしょう。
ファッションや顔に自信がなくても、声を磨いておくと実際の出会いでも多少の欠点は見逃してくれる女性は少なくありません。
テレフォンエッチで磨いた声は今後も強力な武器になるでしょう。

【このページも参考にしてみましょう】
女性をデートに誘うのに良いタイミングとは?