Pocket

テレクラは便利なツールだけれど、女性を口説くのが苦手でどうもうまくいかないなんて悩みを抱えている方もいらっしゃることでしょう。
こういった場合、基本的には、そのタイミングに注目して口説くと成功しやすいといえるでしょう。

電話をしていて、いきなりこれから遊ばない?なんて誘っても、先ほどまで普通の世間話をしていると違和感を感じますよね。
その上で下心があるとも感じられることが多い。
だからこそ、警戒心を抱かせ、実際に会おうことに抵抗感を示してしまうのです。

■話の流れでデートに誘う

前述にもある通り、会話の流れを遮り、いきなりデートに誘ってしまうから、断られてしまうのです。
要はタイミングさえ心得ていれば、成功率をあげることが可能だということです。

例えば、デートに誘う流れとして、相手の趣味などを確認しておきましょう。
また、好きな食べ物などをチェックしておくのです。
それをネタに、例えば、この前○○に新しい和食屋さんが出来たみたいだけど、行ったことある?なんて話をしていきます。

その話である程度に盛り上げ、その流れで「それじゃこれから行っちゃおうか?」と誘えば、OKをしてもらえる可能性が高いと言えるでしょう。

■言い訳を作ってあげること

他にもデートに誘い出す方法としては、相手に言い訳を作ってあげたり、こちらのお願いを聞いてもらうという形を作るとOKしてもらいやすいです。

普通にショッピング行こうよでは普通のデートの誘いですね。
しかし、今度、母親の誕生日なんだけど、何を贈っていいか分からないから、一緒に選んでくれるかな?と言えばどうでしょうか。
実際にショッピングデートをするということには変わりないものの、そういうことなら協力してあげようといった言い訳を相手に作ってあげることが出来るわけです。

女性は言い訳を求めるものです。
デートに応じるのも、セックスに応じるのも全て相手のせいにして、自分に言い訳をつけるものなのです。
それを作ってあげることが男性の仕事なのです。