Pocket

てれくらならサクラに煩わされることはないのかと期待して参加する男性もいますが、残念ながら例に漏れずサクラの報告はここでも跡を絶ちません。
組織ぐるみで売春行為を行っているグループも跋扈していれば、個人営業で援デリの客を探している女性も要るため、実は危険な側面もあります。

また、時間制のポイント課金でお小遣い稼ぎを狙ってくる、サクラの女性も一般人の中から出ているようです。
違法業者や援デリはすぐに見分けがつくようになりますが、あくまで最後まで一般人を装っているサクラを、電話エッチだけならまだしも誘い出すのは難しいものです。

サクラと判明した時は確かに存した気分になりますが、それを逆手に取ったてれくらの楽しみ方もあります。
サクラはプロではなく一般女性が暇つぶしもかねてやっているような気楽な存在なので、素人女性ともそれほど違わない感覚なのです。

建前としてはお小遣い稼ぎが名目でもそれはきっかけに過ぎず、本音では多少は男性とのデートや割り切り交際に興味を持っていてもおかしくないのです。
付き合いが長くなると重たい存在になってくる一般女性と比べると、むしろ遊び相手としてはふさわしいのが素人のサクラなんです。

あけすけな女性なら、「サクラなんじゃないの?」と突っ込んで聞いてみてもあっさりと素性をばらしてしまうでしょう。
テレフォンクラブでは、こういうタイプのどちらかと言えば遊び人気質の女性が多いので、男性も気さくに誘いやすい雰囲気があります。

出会いサイトであえてサクラを落とす猛者もいますが、テレフォンクラブは比較的積極的な女性が多い傾向なので、誘う時の努力も大変なものではありません。
メールだけのサクラだと会った時の当たり外れが大きいですが、電話では予め声を聞いている分、なんとなくの雰囲気の予想は当たりやすいです。

サクラといってもどういう関係に発展するかはお楽しみなので、素人じゃないと分かっても直ぐにあきらめて電話を切らないで、様子をみてください。
女性にちょっとでもその気がありそうなら、すかさずグイグイ攻めていきましょう。

サクラのアルバイトとして働いている女性は時間に融通も効きやすいので、デートのアポイントをするのも容易です。
「結構近くだし、せっかくだから、会ってお茶でもしない?」と気軽な感じで誘ってもOKです。
テレフォンクラブでの経験も豊富な彼女たちからは、面白い業界の裏話も聞けるかもしれません。